1. 京都で遊ぼうART
  2. Report & Review
  3. chakotakoさんの記事一覧
  4. 「織」を極める―人間国宝 北村武資

Report & Review ボランティアライター・ブロガーの皆様からお寄せいただきました
レビュー・レポートを掲載しています。

ボランティアライター・ブロガーとは

「織」を極める―人間国宝 北村武資

投稿:2011年11月10日

flyer_kitamuratakeshi.jpg京都国立近代美術館で「「織」を極める―人間国宝 北村武資」展を見た。

氏は、前漢時代に起源を持つ羅を目にして衝撃を受け、その復元を志す。
やがて、起源を同じくする「経錦」と共に、二つの重要無形文化財保持者(人間国宝)となった。
オリジナルの「透文地」なども考案し、長年、織物の研鑽に努めてきた。

今回の展覧会では、織のミクロからマクロまでを含む解剖学的側面を、映像で見ることができる。
美術的な要素だけでなく、工芸の技術を想起させる仕掛けだろう。図録にも織の組織図など、丁寧に解説がされているので、興味のある人にはより理解しやすい。

西陣織イコール着物というイメージがあるが、芸術としての布の見せ方が練ってある。
光の当て方や湾曲させたプラスチックなどに置くなどの展示方が、透ける布の性質を効果的にしている。
解説に「技巧至上主義ではなく、超絶技法芸術」とあるが、人の手の技術の枠に触れ、ただただ溜息が出るばかりだ。

関連リンク

「織」を極める―人間国宝 北村武資

京都国立近代美術館



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗