1. 京都で遊ぼうART
  2. スタッフブログ
  3. 【レポート】KYOTO ART FESTA 「artDive#04」に行ってきました!(気になるアーティスト編)

京都で遊ぼうART スタッフブログ

京都地域の美術館・博物館の情報サイト「京都で遊ぼう ART」のスタッフによるブログです。

RSSで最新情報をお届け

【レポート】KYOTO ART FESTA 「artDive#04」に行ってきました!(気になるアーティスト編)

| トラックバック(0)
とにかくアートイベントがてんこ盛り!だった5月の京都。どれかに足を運ばれた方もいらっしゃるのでは?
京都で遊ぼうARTのスタッフも、ちょこちょこアートイベントに参加させていただいておりました。何回かに分けて、その様子をご紹介させていただきます!

まずは、5月14日・15日にみやこめっせで開催されていた、artDive#04をご紹介します!


来場者数4000人を突破した、京都最大級のアートイベント
artDiveに行ってまいりました!


IMG_0757.JPG毎年2回、みやこめっせで開催されるArtDiveというイベントをご存知ですか?
クリエーター同士のSNS「クリエーターズバンク」を東京で運営されている(株)アークフィリアが主催となり、京都の若手アーティストの紹介と作品の発表をメインにした大きなアートイベントです。
毎年徐々に盛り上がりをみせており、今年は300名のクリエーター達がそれぞれの作品を発表しにみやこめっせに集結。

こちらも去年と比べると参加アーティストが50人も増え、作品ジャンルもさらに多様化しました。

IMG_0759.JPG当初は震災の影響も心配されたそうですが(実際事前に問い合わせもあったとか...)、今回は4000人の来場者数を記録!前回よりも800人以上多い来場者数なんです!京都は元気!

ARTのスタッフも新しい作品との出会いを求め、今年も行ってまいりました!
スタッフが気になるアーティストにお話をお伺いしてきましたよ。

今回は気になるアーティストさんを何人かピックアップしてご紹介します!


鳥彦 さん


IMG_0748.JPG京都のアートイベントではおなじみになってきたアーティスト・鳥彦さん。
シャープペンシルを使い、鋭利でどこかセンセーショナルな鳥人を描き続けています。

鳥彦さんのシャープペンシルのつくりだす質感や線の波が個人的に好きなのですが、
今回のブースはなんと版画作品がズラリ。
現在は大学院に通いながら作家活動を続けており、その大学院では版画を学んでいるとのこと。
シャープペンシルで描く鋭く寂しげな鳥人に対し、版画では精神に深みを増し、力強く、けれども何かがぽっかり欠けたような鳥人が現れます。
表現の幅を拡げることに対して前のめりになり、新たな分野に挑戦していく鳥彦さんは人間としてもアーティストとしても尊敬しますね。

IMG_0746.JPG 5月24日~26日の間には岡崎公園(平安神宮)近くの「ギャラリーはねうさぎ」にて個展(http://www.haneusa.com/top.html)もされるそうです。
新たな顔をもった鳥人に会いに来ませんか?

■ 鳥彦さんのホームページ:http://magatu.karakasa.com/




oootakakooo さん


IMG_0750.JPG少し離れたところからoootakakoooさんのブースを発見し、「あっあちらの方もファッション雑貨を発表&販売しているのかしら?」と思い
徐々に彼女の展示ブースに近づいていくと、なぜだかうっすらとゴムの匂いが...。
それもそのはず、離れたところからでもパッと目を引くピンクのスカートは実は空気を入れた大量の避妊具(!)でできていたのです。
さらには、お花をモチーフにした可愛らしいブローチやピアスも避妊具から制作された模様。

避妊具を用いた作品や雑貨は、外国ではバリエーションが豊かで数も多いとのこと。
柔らかなパステルカラーのゴム素材でできたコサージュはパッとみても避妊具だと分かりません。

他には釘やボルトをビーズなどでアレンジした個性的なアクセサリーも販売。
ウーマンリブやフェミニズムといった言葉を連想し、なおかつ可憐なイメージをも想起させる素敵な作品でした!

■ oootakakoooo さんのホームページ:http://oootakakooo.jugem.jp/


駒田 麻衣 さん


IMG_0752.JPG IMG_0754.JPG
たくさんの円をモチーフにし、繊細な色味で構成されているのにもかかわらずダイナミックなイラストを描く駒田麻衣さん。
今年京都精華大学を卒業し、アーティストとして活動されています。
人物や動物のモチーフに細かな模様が描かれた円をたくさん配置するのが、駒田さんがメインとしている表現方法。
ひとつひとつはシンプルなモチーフで構成されますが、細かな描きこみを膨大にこなしたうえで成り立つ優しく強い世界観はすぐにつくれるものではないとおもいます。
どこを何度見ても飽きず、なおかつ優しい気持ちになりました。

ちなみに駒田さんの名刺に描かれていたイラストを拝見し、数年前の学園祭で駒田さんのポストカードを購入していたことが発覚しました。
これからも応援しています!

■ 駒田麻衣さんのホームページ:http://martinhouse.web.fc2.com/HP/about.htm



今回のartDiveも個性のあるアーティストがたくさん集結し、とても充実した時間を過ごすことが出来ました。
次回は半年後、11月の開催予定です。
また次回も新しいアーティストとの出会いを期待しております!


関連リンク

KYOTO ART FESTA artDive #04

5月の京都は「アート」に過ごそう。2011年初夏のアートイベント特集!

トラックバック(0)

この記事のトラックバック用URLは以下の通りです。


  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗