1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. 美術館・博物館から探す
  4. 嵯峨嵐山文華館(旧・小倉百人一首殿堂 時雨殿)
  5. Songs -定家の書・芭蕉の句・夢二のうた-

Songs -定家の書・芭蕉の句・夢二のうた-

2019/02/02 ~ 2019/05/12


【嵯峨嵐山文華館(旧・小倉百人一首殿堂 時雨殿)】

嵯峨嵐山文華館(旧・小倉百人一首殿堂 時雨殿)

リニューアルオープンから2回目の企画展では「うた」をテーマに、書や絵画をご紹介いたします。

ここ嵯峨嵐山は、藤原定家(1162-1241)が小倉百人一首を撰した場所と言われるように、歌と関わりの深いところです。それにちなみ、今回の展覧会では和歌や俳句といった「歌」や、関連する絵画とのコラボレーションをご紹介します。

藤原定家筆とされる「小倉色紙」をはじめ、江戸時代の俳聖・松尾芭蕉(1644-1694)の「ふる池や 自筆短冊」、芭蕉を尊敬してやまなかった与謝蕪村 (1716-1783)の「芭蕉像」、詩人としても知られる近代の画家竹久夢二(1884-1934)の「青春譜」など、さまざまな歌のかたちを展示します。
彼らが歌に込めた思いは現代に生きる我々にも通じるのではないでしょうか。言葉と絵が深くむすびついた日本美術の魅力をどうぞお楽しみください。


CHECK POINT

【関連イベント】夏井いつき先生×Songs展 句会ライブ in 嵯峨嵐山

テレビのバラエティー番組の俳句添削で人気の夏井いつき先生による、新しい句会の形「句会ライブ」を展覧会にちなんで開催します。お子さんや俳句を詠んだことのない初心者の方でもゲーム感覚で楽しく俳句の世界を体験できます。この機会にぜひご参加ください。

日時:2019年4月26日(金)19:00(18:00開場・受付開始)~21:00
料金:3,500円(先払制/当日の入館料は別途必要です)
定員:100名(先着順受付/事前申込制)
※定員に達し次第受付終了となります
※事前申込・料金先払にて参加いただけます
※料金のお支払いは事前振込となります(振込手数料はご負担ください)


《申込方法》
メール(support@samac.jp)に必要項目を記載、またはFAXでイベント詳細ページより申込用紙をダウンロードし印刷・記入の上送信にて、お申し込みください。
※代表者1名につき4名まで参加可能です
※料金の振込先は申込メール・FAXを受信後、返信にてご連絡させていただきます。返信を受け取り後10日以内にお振込みください。
※その他詳細はイベント詳細ページをご確認ください。

【関連イベント】講演会「蕪村“都めぐり” -俳句にあそび、絵にはげむ-」

日時:2019年3月23日(土)13:30~14:30
講師:藤田真一氏(関西大学名誉教授)
料金:無料(入館料は別途必要です)
※事前申込不要

自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗