1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. 美術館・博物館から探す
  4. 京都国立近代美術館
  5. 京都の染織 1960年代から今日まで

京都の染織 1960年代から今日まで

2019/03/08 ~ 2019/04/14


【京都国立近代美術館】

京都国立近代美術館

平安遷都から1200年以上の歳月が流れた京都において、京の染織家たちはその時々に合わせ様々な工夫や新しい技術、意匠などを生み出してきました。それらは連綿と受け継がれ、技法や形態は変わろうと各時代に常に新しいものを追い求め、素晴らしい作品を創りだしてきました。

今回の展覧会は、京都国立近代美術館が開館した1960年代から今日までの多様な「染」と「織」の状況を、28人の作家による作品を通して紹介するものです。展示スペースも限られ多くの作家の方々と作品を紹介できないことは残念ですが、少しでも1960年代から今日までの京都の染織が概観できることを望みます。展示構成も「染」「織」の作品を並列的な展示を試みています。両者のハーモニーをお楽しみください。


CHECK POINT

【関連イベント】手だけが知ってる美術館 第2回 染織

出品作家のひとり・野田睦美さんと共に、染織作品を、その素材や質感などに注目しながら、手でふれて鑑賞するイベントです。目で見て感じることと触った印象には、どんな違いがあるでしょう。みなさんでさまざまに意見交換をしながら、染織作品の魅力を「手」で味わってみませんか。
後半は、アイマスクをつけてショートマフラーづくりに挑戦。視覚に障害のある方も美術館が初めての方も、お気軽にご参加ください。

日時:2019年3月30日(土)①10:30~/②14:30~※各回2時間程度
会場:京都国立近代美術館
講師:野田睦美(作家・本展出品作家)
対象:中学生以上、どなたでも
定員:各回15名(事前申込制・申込者多数の場合は抽選)
※参加希望の方は3月20日(水)までに申し込みフォームよりお申込みください。
※抽選結果・参加の可否については、3月22日(金)までに申込者全員にお知らせいたします。
※詳細・申し込みはこちら

自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗