1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. 美術館・博物館から探す
  4. 京都国立近代美術館
  5. 技を極める―ヴァン クリーフ&アーペル ハイジュエリーと日本の工芸

技を極める―ヴァン クリーフ&アーペル ハイジュエリーと日本の工芸

2017/04/29 ~ 2017/08/06


【京都国立近代美術館】

京都国立近代美術館

ヴァン クリーフ&アーペルは、独自のスタイルと優れた技術で知られ、ハイジュエリー制作分野で世界的に高い評価を受ける、フランス生まれの高級宝飾ブランドです。同社はハイジュエリーを中心とした展覧会を毎年世界各国で開催しており、2017年は京都での開催となります。

京都での開催にあたり、この展覧会では日本とフランスの「技」に注目。ヴァン クリーフ&アーペル創立からの歴史を代表的なハイジュエリーを通して展観するほか、七宝や刺繍、陶芸、彫刻など日本の超絶技巧の工芸品をともに展示。極められた技術によって生み出された美しい作品を日仏両国の文化とともにご紹介します。
また、文化の融合と未来をテーマに、ハイジュエリーと現代の日本工芸によるコラボレーション作品も特別出品されます。

ヴァン クリーフ&アーペルの「技」と、長い歴史の中で育まれた日本工芸の「技」の対比と饗宴を、この機会にお楽しみください。


【作品画像】
(1)《フューシャ クリップ》ヴァン クリーフ&アーペル コレクション 1968年 Patrick Gries © Van Cleef & Arpels
(2)《バードクリップとペンダント》ヴァン クリーフ&アーペル コレクション 1971-1972年 Patrick Gries © Van Cleef & Arpels
(3)《バルカロール チョーカー》ヴァン クリーフ&アーペル コレクション 1971年 Anthony Falcone © Van Cleef & Arpels
(4)並河靖之《蝶に花丸唐草文飾壺》 京都国立近代美術館蔵 明治時代 撮影:江崎義一
(5)十二代西村總左衞門《孔雀図》 京都国立近代美術館蔵 撮影:木村羊一


CHECK POINT

【関連イベント】記念レクチャー

会場:京都国立近代美術館 1階講堂
定員:100名
※当日11時より、1階インフォメーションにて整理券を配布します。
※聴講無料(本展覧会の観覧券が必要です)
※記念レクチャー1、2、3は逐次通訳付

【1】森口邦彦&グレゴリー・ウェインストック


日時:2017年4月29日(土・祝)14:00~15:30
講師:森口邦彦(重要無形文化財「友禅」保持者)
   グレゴリー・ウェインストック(ヴァン クリーフ&アーペル 工房長)

【2】ヴァンサン・メイラン


日時:2017年5月21日(日)14:00~15:30
講師:ヴァンサン・メイラン(宝飾史研究家)

【3】ニコラ・ボス&藤本壮介


日時:2017年6月3日(土)13:00~14:30
講師:ニコラ・ボス(ヴァン クリーフ&アーペル プレジデント兼CEO)
 藤本壮介(建築家、会場デザイン)

【4】名和光道&松原龍一


日時:2017年7月8日(土)14:00~15:00
講師:名和光道(ヴァン クリーフ&アーペル デザイナー)
   松原龍一(京都国立近代美術館 学芸課長)

【関連イベント】親子向けギャラリーツアー

親子で楽しめるギャラリーツアーです。
美術館スタッフと一緒に、工芸作品とジュエリーの共通点を見つけながら会場をまわります。それぞれの作品がどんな「技」で作られているかにもご注目を。

日時:2017年5月6日(土)、6月10日(土)、7月1日(土)各日10:00~/13:00~
定員:各回10組(要申込・先着順受付)
対象:小学生とその保護者(必ず2人1組でお申込ください)
会場:京都国立近代美術館1F講堂・3F企画展示室
料金:無料(本展覧会の観覧券(当日の半券可)をご用意ください)

※申込はメールにて美術館までご連絡ください。
※各日定員に達し次第募集終了となります。
※申込の詳細についてはイベント公式ページをご確認ください。

【関連イベント】「ハイジュエリーが生まれる瞬間」対話とデザイン ワークショップ

京都出身で、現在フランス・パリにてハイジュエリー制作の最前線で活躍中のデザイナー、名和光道氏によるワークショップです。
ヴァン クリーフ&アーペルのハイジュエリー制作について、企画からデザイン、アトリエでの制作まで一連の流れについてのお話の後、実際に絵の具やペンを用いてジュエリーのデザイン画の色付けに挑戦していただきます。

日時:2017年7月9日(日)10:30~12:00/14:00~15:30
講師:名和光道(ヴァン クリーフ&アーペル デザイナー)
定員:各回15名(要申込・先着順受付)
対象:小学4年生以上
会場:京都国立近代美術館1F講堂・3F企画展示室
料金:無料(本展覧会の観覧券(当日の半券可)をご用意ください)

※申込はメールにて美術館までご連絡ください。(5月29日10:00より受付開始)
※各日定員に達し次第募集終了となります。
※申込の詳細についてはイベント公式ページをご確認ください。

自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗