1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. 美術館・博物館から探す
  4. 北村美術館

御所周辺

北村美術館

京都御所に程近い鴨川の西岸にある、古美術・茶道具を中心とした私立美術館。実業家で茶人でもあった北村謹次郎氏のコレクションの保存・公開のために昭和52年(1977)に設立され、京都における茶道関係の美術館のさきがけとなった施設でもあります。
茶人によるコレクションという性格から、所蔵品には茶碗をはじめとする茶器の名品が多く含まれており、茶碗以外にも北村氏の眼で選ばれた絵画や古筆など、他の品々も名品が揃っています。また、国の重要文化財も33点所蔵しています。
開館は春(3月~6月)と秋(9月~12月)の二期制。折々のテーマを設定した企画展示を行っており、茶会の雰囲気を味わいながら作品を鑑賞できるような構成になっています。

隣接している北村邸の庭園「四君子苑」は東山の緑を借景にした数奇屋建築の茶苑で、国の登録有形文化財。こちらも希望者に予め日を定めて公開しています。

地図

ホームページ



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗