1. 京都で遊ぼうART
  2. Report & Review
  3. 無一さんの記事一覧
  4. 青空を見にギャラリーへ|安田知司 個展『-Universal Gravitation-』

Report & Review ボランティアライター・ブロガーの皆様からお寄せいただきました
レビュー・レポートを掲載しています。

ボランティアライター・ブロガーとは

青空を見にギャラリーへ|安田知司 個展『-Universal Gravitation-』

投稿:2014年6月 4日

安田知司さんの個展『-Universal Gravitation-』へ行ってきました。
きっかけは、京都であそぼうスケジュールページで見た絵でした。
安田さんのサイト
のトップページにも一覧で出ている『tsukuru』という絵です。
巨人の女の子(?)が何かを作っている絵です。
その絵の中のすこーんと高く、深く、突き抜ける青空に強く惹きつけられて…。

さて、個展が開催されているギャラリーSTUDIO SOARING BIRDSさんへは自転車で向かったのですが、たどり着くまでにいろんな通りをぐるぐる廻ってしまいました。
地図通りに走っていたつもりなのに!
この日の気温は28度、かなり汗ばんできた頃にやっと見つけることができました。

anko201406-1 (1).jpg

anko201406-1 (2).jpg

「ギャラリーはこの奥なんやろか?!」と挙動不審気味に入口を入っていったところで、奥から出てきた男性に声をかけられ…と、その男性が安田さん!
ギャラリーではお茶とお菓子まで出してくださり、2階のソファに座ってお話も聞かせてくださって。
心地よい風が吹き抜ける町屋作りのギャラリーは、まるで知り合いのおうちのような居心地ですっかり長居してしまいました。
残念ながら『tsukuru』は展示がありませんでしたが、大きな街の絵(これもまたとても青空の絵!)がありました。
青空と、そよぐ風、窓の外の光。
ちょっと夏を先取りした気分に。

anko201406-1 (3).jpg

安田さんの絵は「にょろっ」としたタッチが特徴。
安田さん本人もその「にょろっ」がいっぱい集まって、その集合体によってひとつの絵になる、ということに面白みを感じているそうです。
また、手のひら大の蟻の造形をたくさん使った作品も制作されているということで、今後その作品が展示される時には是非とも見に行きたいと思いました!



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗