1. 京都で遊ぼうART
  2. Report & Review
  3. 虹の会さんの記事一覧
  4. 生誕135年竹久夢二展(京都髙島屋)

Report & Review ボランティアライター・ブロガーの皆様からお寄せいただきました
レビュー・レポートを掲載しています。

ボランティアライター・ブロガーとは

生誕135年竹久夢二展(京都髙島屋)

投稿:2020年3月10日

3月15日まで京都髙島屋7階グランドホールで生誕135年竹久夢二展が開催されています。

岡山の夢二郷土美術館所蔵の作品なので、世にあまり出ていないような作品も展示されています。
今回の目玉は「西海岸の裸婦」。最初は布が描かれていたところを塗り消して表現したところは、バックのストライプとうまく調和して裸婦がより引き立っているとのことです。
他にも多くの油彩画が目を楽しませてくれます。
特に全米日系人博物館から出品の「花衣」は日本初公開となります。チラシやチケットにも出ていますが、それで見るのとは明度が違ってきます。
終わりの「立田姫」は、上の方にあげられていたためか、作品が小さく感じました。

ミュージアムショップも充実しており、黒猫のイラストグッズは思わず欲しくなります。

文責:のり憲
 



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗