1. 京都で遊ぼうART
  2. Report & Review
  3. 虹の会さんの記事一覧
  4. 広重・北斎をめぐるNIPPON@細見美術館

Report & Review ボランティアライター・ブロガーの皆様からお寄せいただきました
レビュー・レポートを掲載しています。

ボランティアライター・ブロガーとは

広重・北斎をめぐるNIPPON@細見美術館

投稿:2019年9月11日

レスコヴィッチさん<パリ在住ポーランド人>の浮世絵コレクションはそのほとんどが”初摺”
その美しさと、コレクションの希少価値から必見ですぞ!

oharu201909-4(1).JPG

しかも、第46回アートキューブレクチャーにも参加してきました。
ダメ元の前日夕方直接TELでお席確保です。

なるべく前のお席のセンターを確保するのがおはる流です。
折角参加できたのですから、映像などしっかり、はっきりと拝見したい。

今回は思いのほか、空席があったのです。
諦めずにドアーをノックするのも大切です。

きゃ~!
レスコヴィッチさんご本人が最前列に着席されました。

oharu201909-5(2).JPG

PARISのコロンの香りが漂うお席で良かったです。
通訳の女性の方が小声で講師の通訳をされてました。

大和文華館・浅野秀剛館長 は浮世絵のオーソリティです。
数多くの国内外の浮世絵作品を研究されているのです。
今回前期と後期両方必見の作品を教えて頂きました。

マル秘(笑)
中津川=広重の作品が2枚登場するのです。
同じシーンなのにぃ~?うふふ、答えは会場でぇ~(笑)
その差って何ですか?
行ってのお楽しみ…

ヒントは?(版木の板目)ガラス越しなのですよね…
オペラグラスなど持参すれば、凝視すれば?ひょっとして?
他にも、違いがございます。
お楽しみ、お楽しみ…


文責:京おはるぅ~



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗