1. 京都で遊ぼうART
  2. Report & Review
  3. 虹の会さんの記事一覧
  4. 長楽寺ってご存じでしょうか?

Report & Review ボランティアライター・ブロガーの皆様からお寄せいただきました
レビュー・レポートを掲載しています。

ボランティアライター・ブロガーとは

長楽寺ってご存じでしょうか?

投稿:2019年6月12日

長楽寺は東山、祇園の近くに在る平家物語にもゆかりのある歴史あるお寺です。

oharu20190606(1).jpg

そのご本尊が歴代天皇のご即位の時だけご開帳されるそうです?
なになにぃ~?ご本尊ってぇ~?
何がご開帳なのか行って来ました。
秘仏公開です。
写真は撮影不可です。優美な優しい面差しに癒やされました。

◆御開帳期間:令和元年5月1日(水)~6月16日(日) 午前9時~午後4時
   
   
御本尊「准胝観音像」は、当寺が805年、桓武天皇の勅命により創建されて以来、天皇陛下御即位の時に御開帳される秘仏として御厨子の中に安置されてきました。

その御像は当寺の開山最澄が、日本と中国の間を航海される途中、船が難破しそうになった際、「南無観世音菩薩」と称えられると、二頭の龍にまたがった観音様が懐に飛び入り、そこで波がしずまったと言う伝説をもとに二頭の龍が舞う上に安置された奇特な観音像…

ホームページより抜粋

円山公園の長楽館からさらに3分ゆるい坂を歩くとありました!
へぇ~こんなところにお寺あった?知らなかった。
静かです。八坂神社の喧噪が嘘みたい。
外国の観光客が皆無です。

6/9まで京博で展示されていた[時宗]の僧衣も返却されてます。
また、一遍上人座像は絵巻のあのお顔とそっくり!
明治38年に時宗総本山格名刹七条道場金光寺に合併されて今に至る。

oharu20190606(2).jpg

上村松園の師匠である鈴木松年のお墓もひっそりとございます。
蚊取り線香がちゃんと置かれてました。
受付では虫対策グッズを貸してもらえます。
虫除けスプレー&かゆみ止め

このチャンスにぜひ、いかがですか?
パンフレットには、紅葉の写真が見事ですが、紫陽花が可憐でした。

文責:京おはるぅ~


 



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗