1. 京都で遊ぼうART
  2. Report & Review
  3. 虹の会さんの記事一覧
  4. 原の白隠さん(花園大学歴史博物館)

Report & Review ボランティアライター・ブロガーの皆様からお寄せいただきました
レビュー・レポートを掲載しています。

ボランティアライター・ブロガーとは

原の白隠さん(花園大学歴史博物館)

投稿:2017年5月19日

花園大学歴史博物館では、「原の白隠さん」展が6月10日(土)まで開催されています。

「すたすた坊主の図」はなんとも描き手のユーモアが伝わってきました。
「盆山図」石山寺の寺名の由来となった山を描いたもの。
のどかな「富士山図」や「老いては帆にしたがふ」「老翁東舟図」「出山釈迦図」は、下絵とは足がぜんぜん違うところに描かれていたりする点が楽しめました。

大半の作品は、静岡県沼津市にある松蔭寺所蔵のもので、沼津市には白陰和尚の作品が多く残されているとのこと。
一度訪れたくなりました。

文責:のり憲



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗