Report & Review ボランティアライター・ブロガーの皆様からお寄せいただきました
レビュー・レポートを掲載しています。

ボランティアライター・ブロガーとは

BAL!探検!

投稿:2015年9月16日

oharu201509-2(2).jpg

涼しくなって、お洒落の季節になりました。
長くリニューアル工事中だった河原町のBALビルが完成しましたので、探検に行ってきました。

京都育ちにとっては、BALビルはお洒落の聖地なのです。
そして、どうなっているの?と、開店を待ちわびたと申しても過言ではありません(笑)

まず、エントランスが2カ所あって、どちらから入ろうか?
少し、迷いましたが、向かって左口から…
ドキドキするくらい煌びやかな世界感有です。
入って直ぐにエレベーター発見!
それで1番上の階まで行ってから降りてきました。
これを、業界では噴水効果と言うそうです。

フロアーはある種、迷路であり、ある種N Yなどの高級アパートの佇まいです(行ったことはないが)
その階はパティオ形式になっていて、噴水みたいなエリアあり、ベンチあり…?
サーフボードのお店あり、靴屋さんあり…
と思えば、覗くようで少し頬を赤らめそうな?
猫足のバスタブに高級なくつろぎ着が、贅沢な空間に置いてありました。
無論、プライスもゴージャスでした。

でも、進んで歩いて行きますと、アクセのお店があったり、突然、食器やサングラスなどがエリア展開しています。
素敵な裏切りにワクワクしますが…

けど、オバサンには、買うモノが見つからない!
「無印」の階もあって、そこでやっとこ…ほっ…としました。
お洒落な、提案が沢山、沢山あって疲れましたので、お茶でも?甘い物でも?と探しましたがどこも長蛇の列!
開店して少し間がある、平日なのですが、誰の思いも一緒なんでしょうね。

oharu201509-2(1).jpg

折角なので「丸善」もチェックしました。
地下1-2階全てが《丸善》。
河原町の丸善といえば小説『檸檬』の舞台として有名ですが、本物の檸檬も置いてある、スタンプコーナーも賑わってました。
驚いたことに、店内には椅子とテーブルがあって、自由に本を読んでおられるコーナーまであります。
大好きなステーショナリーコーナーもさすがに充実!
セレクトショップも厳選されておりました。
芥川賞で話題の「火花」コーナーや洋書のコーナーも、分かり易い区分けが便利そうです。

oharu201509-2(3).jpg

また、来るからね ぇ~と、今回は軽く探検しておいきました。
青春時代よく通った「月ヶ瀬」の甘味処は、今は移転しています。
BALから、一番近場の”月ヶ瀬”@高島屋店にて「あんみつ」を堪能しました。
BAL…やはり素敵ですよ!

文責:京おはるぅ~



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗