Report & Review ボランティアライター・ブロガーの皆様からお寄せいただきました
レビュー・レポートを掲載しています。

ボランティアライター・ブロガーとは

「御生(みあれ)」

投稿:2015年8月10日

日曜美術館に出演されているの井浦 新氏って素敵です。
その彼が下鴨神社で展覧会を開催しています。

oharu201508-5(1).jpg

行ってきました。
会場は下鴨神社。【葵祭】で有名ですね。

*****

「御生(みあれ)」をテーマに、井浦新が2年を通じて下鴨神社の自然や祭、神事を撮影し
た写真展を開催いたします。式年遷宮を担う神社の人々をコンセプトにした写真を、和紙
に染め摺りにして「掛軸」に仕立てました。非公開の重要文化財、神服殿に調和するよう
に室(しつ)礼(らえ)た作品を通じて、下鴨神社の「御生」を感じていただければと願っています。       
また、下鴨神社の四季折々の自然や祭の写真を、井浦のナレーションとともに編集した映
像作品を上映いたし、下鴨神社に息づく普遍の美と心をお伝えしたいと思います。

【開催概要】
期  間:   平成27年6月20日(土)~年9月30日(水)
時  間:   10:00~16:00 (6月20日は13:00~16:00) 
           ※期間中、一部拝観時間の変更がある場合がございます。
会  場:   下鴨神社 神服殿(重要文化財)
拝 観 料:   大人600円・小学生300円
           ※下鴨神社特別公開の拝観料に含まれます。

詳  細:   掛軸の作品展示と映像作品の上映で構成しています。
①染め摺りした和紙のモノクロ作品の掛軸。(別紙参照)
作品総数(25点) / 展示作品数(15点)
※8月には、15点の作品の内、10点を入れ替えます。 
以上、ホームページより


*****

素晴らしい!
そもそも、この”糺の森<ただすのもり>”は神秘的なエリアで、犬の散歩もしてない自然なままの森が今もあります。

oharu201508-5(3).jpg

森林浴も出来て、「葵祭のニュース」を想い描いて、お手々を洗ったところなのね!
と感無量です。
お水はヒンヤリしています。

oharu201508-5(2).jpg

あらあら…十二単の着付けも見学出来るのね!
えぇ~っ!美人の水?と、女子必須でございまする!

中国の観光客が着物姿で、美人のお水を飲んでおられ、自撮りされてました。
涼みがてら、市内のパワースポットにおいでになりませんか?
何だか、とっても涼しいのでそれだけで、嬉しくなりま す。

知ってるけど、未踏なエリアを探検しております。
@京都人京都知らず(笑)

文責:京おはるぅ~



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗