Exhibitions展覧会

《 きいてみたいこと 〜Who are you ?〜 》  佐治 真理子
《 きいてみたいこと 〜Who are you ?〜 》 佐治 真理子
《 万物層累聖獣盉 》  梶浦 聖子
《 万物層累聖獣盉 》 梶浦 聖子
《 夜霧の月 》  平戸 香菜
《 夜霧の月 》 平戸 香菜
《 ほねを いれる ための ようき 》  見目 未果
《 ほねを いれる ための ようき 》 見目 未果
《 鳥の青銅花器と繫ぐ花 》  三上 想
《 鳥の青銅花器と繫ぐ花 》 三上 想

泉屋ビエンナーレ2021 Re-sonation ひびきあう聲

住友コレクションを代表する中国古代の青銅器からインスピレーションを受けた、現代鋳金作家による展覧会です。

高度な鋳造技術を用いて作られた中国青銅器は、単に貴重な古代の遺物というだけでなく、後の時代の人々の創作活動を刺激し、鋳金に限らず幅広いジャンルの作品のインスピレーションを生んできました。中国青銅器のもつこうしたクリエイティブな側面に着目するべく、9名の現代鋳金作家に中国青銅器からインスピレーションを受けた完全新作の制作を依頼、各作家のそのほかの作品とあわせて公開するという初の試みの展覧会です。

中国古代青銅器と現代鋳金作家、時空を超えて共鳴する聲と聲を体感できるユニークかつクリエイティブな展覧会、ぜひご高覧ください。

※青銅器館の他の展示室(第1~3展示室)では中国青銅器の展示を行っています。各作家のインスピレーションの源がどこにあるか、ぜひ併せてご覧ください。

出陳作家

梶浦聖子/佐治真理子/平戸香菜/城戸万里子/巽 水幸/三上 想/見目未果/中西紗和/山下真守美

同時開催

木島櫻谷 四季の金屛風 -京都画壇とともに-(9/11-10/24)
■ 伝世の茶道具―珠玉の住友コレクション(11/6-12/12)
■ 中国青銅器の時代(9/11-12/12)

展覧会概要

期間 2021/09/11(土) 〜 2021/12/12(日)
会場・開催場所 住友コレクション 泉屋博古館
青銅器館 第4展示室
休館日 月曜日、9/21(火)、10/25~11/5
※9/20(月・祝)は開館
料金 一般:800円
高大生:600円
中学生以下無料
※上記料金で同時開催の企画展示室の展示もご覧いただけます
※20名以上の団体は20%割引
※障がい者手帳をご提示の方は無料
注意事項等
  • 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、来場の際はマスクの持参・着用、手指の消毒等にご協力をお願いいたします。
  • 状況により、やむを得ず予定が変更となる場合がございます。最新情報は泉屋博古館ホームページ等をご確認ください。
お問い合わせ TEL:075-771-6411075-771-6411
FAX:075-771-6099
ホームページ https://sen-oku.or.jp/program/2021_biennale/

関連アートイベント

">

関連記事

該当する記事はございません。