1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. 美術館・博物館から探す
  4. 住友コレクション 泉屋博古館
  5. 住友コレクションの近代絵画 絵描きの筆くせ、腕くらべ

住友コレクションの近代絵画 絵描きの筆くせ、腕くらべ

2018/05/26 ~ 2018/07/08


【住友コレクション 泉屋博古館】

住友コレクション 泉屋博古館

日本画には、もともと流派がありました。古くは平安時代に成立した「やまと絵」があり、室町時代には中国画をもとにした「狩野派」が出て一世を風靡します。江戸中期には京にいた円山応挙がリアルな表現を導入した写生表現を打ち立てて「円山四条派」の祖となり、さらに中国の明清時代の「文人画」も日本に持ち込まれ、画譜などの出版メディアによって文人画の画風が流行しました。近代になると、そうした伝統的な諸流派は美術学校という教育システムのなかで継承されながらも解体され、「個性」を重視した個別の描法が絵画表現の中心となっていきます。

今回の展覧会では、富岡鉄斎や小林古径、東山魁夷など、住友家に伝わった近代日本画の名品を、画家の筆ぐせに注目してご鑑賞いただきます。
明治後期から昭和にかけて、大阪や京都、東京にあった住友家の邸宅では、それぞれの地域の画壇に所属する日本画家たちの作品がかけられ、目を楽しませていました。近代の日本画家たちの筆ぐせが創った個性的な作風をお楽しみください。


CHECK POINT

【関連イベント】ギャラリートーク

日時:2018年5月26日(土)14:00~
ナビゲーター:野地耕一郎(泉屋博古館分館長)
料金:無料(入館料は別途必要です)

【関連イベント】ゲストトーク

日時 :【1】2018年6月9日(土)【2】6月30日(土)各日14:00~
ゲスト:【1】大野俊明氏(日本画家・京都市立芸術大学特任教授)
【2】竹内浩一氏(日本画家)
料金:無料(入館料は別途必要です)

【関連イベント】青銅器ギャラリートーク

日時:2018年6月23日(土)14:00~
ナビゲーター:廣川守(泉屋博古館副館長)
料金:無料(入館料は別途必要です)
※青銅器館ではボランティアガイドによる解説も行っています。

自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗