嵯峨・嵐山

京都嵯峨芸術大学附属博物館

2001年、京都嵯峨芸術大学設立を機に設置された附属博物館。
多種多様な造形のおもしろさを知り、新しい創造の糧にしていただくことをコンセプトとしており、前身の嵯峨美術短期大学時代から蒐集・寄贈された郷土玩具をはじめ、美術品・工芸品など多岐に渡る様々な資料を、広く一般に展示・公開しています。
展覧会は大学所蔵作品を中心に企画展を年4回開催。
また、学内にはギャラリー「アートスペース嵯峨」も隣接。こちらでは研究室や学生が主催の展示などを年15回ほど開催しています。

京都嵯峨芸術大学所蔵品展~退職教員作品~

期間:2012/04/02~2012/04/29

京都嵯峨芸術大学が所蔵する、退職教員の作品を展示します。
多彩なジャンルの第一線で活躍したアーティストの作品ばかりです。
この機会にぜひ足をお運びください。

京都嵯峨芸術大学附属博物館 開館10周年記念展 おもちゃ絵の軌跡~郷土玩具とおもちゃ絵~

期間:2011/10/09~2011/12/17

日本に数ある郷土玩具。地域性や生活風俗、感情など様々な思いがこめられたそれらは時代と共に変わり、失われつつありました。それを惜しんだ大人たちが描いたのが「おもちゃ絵」です。この展覧会では、画家や創作版画の作家たちが描いたおもちゃ絵と所蔵品の郷土玩具を添えて展示。懐かしく色鮮やかな世界をご紹介します。

京都嵯峨芸術大学所蔵 制作展優秀作品展 40年のあゆみ 1

期間:2011/07/05~2011/07/31

嵯峨芸術短期大学時代の卒業・修了制作展出品作品のなかより、優秀作品を選抜。時代を超えても感じられる作者の息づかいやエネルギーを存分にお楽しみください。

重要無形民俗文化財 嵯峨大念仏狂言展-面(めん)の世界-

期間:2011/05/31~2011/06/19

京都では千本閻魔堂、壬生寺、神泉苑、清凉寺にて平安末期から続く「大念仏狂言」が行われています。このひとつである清涼寺の「嵯峨大念仏狂言」(重要無形民俗文化財)に伝わる面、約100点を展示、ご紹介します。室町末期~桃山時代の貴重な面の数々をご覧ください。

京都嵯峨芸術大学の先人達 第4回 ~工芸~

期間:2011/04/02~2011/04/30

2011年の京都嵯峨芸術大学の開学40周年記念展第四弾。今回は工芸(陶磁器・染織品)分野で大学に尽力した8名のアーティストの作品を展示・ご紹介します。

郷土文化をつたえる ~面~ 京都嵯峨芸術大学所蔵品より

期間:2010/11/23~2011/01/22

「面」は日本のみならず世界中の諸民族の間でも、古くから様々な形が生まれました。日本の郷土玩具だけでも、能・狂言を基にしたものから行事から発生したもの(鬼面など)まで多種多様です。そこには生活に即した様々な思いが込められています。展覧会では大学のコレクションの核である「面」を通し、地域文化や伝統の大切さを考えて生きます。

絵は詩のごとく、詩は絵のごとく マリアンヌ・クルーゾの世界

期間:2010/10/10~2010/11/06

詩人や作家の世界を版画、油画、パステル画などで表現したフランスの女性画家、マリアンヌ・クルーゾ。アール・デコの時代に属しつつも染織や陶芸、立体にもその幅を広げ、2007年に99歳で亡くなるまで創作活動を続けました。展覧会では現在では希少な「ポショワール技法」を用いたクルーゾ挿画による豪華本や油画、パステル画などを展示。多彩な世界を総合的に紹介します。

重要無形民俗文化財 嵯峨大念仏狂言展―装束と道具を中心に―

期間:2010/06/01~2010/06/20

嵯峨大念仏狂言は、その名の通り仏教と関わりが深く、装束の多くは死者の供養のために遺族から奉納されたものが用いられています。中には皇女和宮が徳川家茂へ降嫁する際に説得に当たった女官・高野房子ゆかりの装束もあります。展覧会では奉納された能装束と、狂言に関わる人々が作った特徴的名小道具の数々を展示。嵯峨大念仏狂言に伝わる民衆の努力と信仰の有様をご紹介します。

京都嵯峨芸術大学の先人達 第3回「川端彌之助展~京都嵯峨芸術大学所蔵品より~」

期間:2010/04/02~2010/05/08

京都嵯峨芸術大学の礎を築いた人々の作品を展示する「京都嵯峨芸術大学の先人達」の第3回では、大正から昭和期に活躍した洋画家・川端彌之助を中心に取り上げます。関西美術院で学び、フランスでシャルル・ゲランに師事した彼は京都嵯峨芸大の創立期より洋画の講師を務め、多くの後進を育てました。展覧会では大学所蔵の油彩画を中心に展示します。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗