唐仁原希・吉田芙希子「Septile」

2017/08/05 ~ 2017/08/20


【京都市立芸術大学 ギャラリー@KCUA(アクア)】

京都市立芸術大学 ギャラリー@KCUA(アクア)

自らの内面と純粋に対峙し、それをエネルギーに作品を制作する作家、唐仁原希と吉田芙希子の2人展。個人の唯一性が希薄になっている現代社会において、作家が個人として社会との関わりを求め、また、その関係性を探り、個人のあり方を提示します。

タイトルの「Septile」とは360度を7分割した角度を示し、星の配置やそれらがなす角度で人の運命を読み解く西洋占星術の世界では意識の微妙な変化や魂の奥底から来るインスピレーションを象徴すると言われています。

一見するとまったく違うビジュアルを持ちながら、どこか同じようなものに突き動かされ作品を生み出す2人。この機会にぜひご高覧ください。


CHECK POINT

【関連イベント】オープニングレセプション

日時:2017年8月5日(土)16:00~
料金:無料

自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗