1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. 美術館・博物館から探す
  4. 京都造形芸術大学 Galerie Aube(ギャルリ・オーブ)

洛北

京都造形芸術大学 Galerie Aube(ギャルリ・オーブ)

2005年にオープンした、京都造形芸術大学の附属美術展示ホール。
京都造形芸大の教員や学生のほか、国内の優れたアーティストたちの作品の展示を行い、伝統を現代に活かす創作活動に挑戦することを目標に設立されました。
"オーブ"とは、フランス語で「夜明け」「黎明」の意味を持ち、このギャルリの活動が21世紀世界の美術の新しい夜明けとなることを願って名付けられています。

展覧会を通じて生の豊かさとは何かを問い、美を感じる心を育てる契機となることを企画方針としています。一部の展覧会では、キュレーション・広報物の
作成・イベントの企画・展示・運営に至るまで学生が担当し、実践教育の場としても活用されています。

地図

ホームページ



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗