1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. 美術館・博物館から探す
  4. 福田美術館
  5.  過去の展覧会

嵯峨・嵐山

福田美術館

「100年続く美術館」をコンセプトに、現代まで受け継がれてきた日本文化を次世代に伝えさらなる発展へつなげることを目指し2019年10月に開館。

「たとえ美術に詳しくない方が見ても、感動を与えられるような」作品コレクションは、狩野派、琳派、円山四条派から近代の京都画壇、そして国内有数の竹久夢二コレクションまで、江戸時代~近代にかけての主要な日本画家作品としたラインナップをそろえています。
古くから多くの貴族や文化人、芸術家たちに愛されてきた風光明媚の地・嵐山で、建物の目前に流れる大堰川(桂川)の景色とともに、日本美術の名品の数々をお愉しみいただけます。

※右画像(上から)
(1)福田美術館空撮全景
(2)美術館前庭(水盤)
(3)「縁側」のような廊下
(4)「蔵」をイメージした展示室

若冲誕生~葛藤の向こうがわ~

期間:2020/03/28~2020/07/26

独特の個性豊かな画風で現代も人気を集める江戸時代の絵師・伊藤若冲。本展では、最初期の作品を初公開するとともに、晩年までの作品や若冲に影響を与えた人々を取り上げ、若冲作品の魅力と背景に迫ります。

美人のすべて~初公開、松園の「雪女」

期間:2020/01/29~2020/03/08

女性の魅力を様々な観点から描いた「美人画」。この展覧会では上村松園を中心に東西で活躍した画家による美人画の傑作の数々をご紹介します。なかでも初公開の「雪女」は松園筆としては異色作の貴重なもの。ぜひご高覧ください。

福田美術館 開館記念 福美コレクション展

期間:2019/10/01~2020/01/13

2019年10月1日に嵯峨嵐山エリアに新たにオープンする福田美術館。その前珠玉のコレクションを一挙公開するオープニング記念展覧会です。琳派や狩野派、円山四条派など江戸時代の作品から、竹内栖鳳や上村松園、竹久夢二など明治以降の近代の画家の日本画作品まで、名品の数々を2期に分けてご紹介します。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗