1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. 美術館・博物館から探す
  4. 京都府立堂本印象美術館
  5. 京都府立堂本印象美術館 リニューアルオープン記念展覧会 II 「徳岡神泉 - 深遠なる精神世界 - 」

京都府立堂本印象美術館 リニューアルオープン記念展覧会 II 「徳岡神泉 - 深遠なる精神世界 - 」

2018/10/13 ~ 2018/11/25


【京都府立堂本印象美術館】

京都府立堂本印象美術館

近代日本画を代表する画家の一人・徳岡神泉。明治29年(1896)に京都市上京区(現・中京区)の神泉苑近くに生まれ、生涯の大半を京都で過ごし、昭和47年(1972)に没するまで絵画を描き続けました。幽玄ともいわれる独特な表現で大きな足跡を残しています。

神泉は、竹内栖鳳の画塾・竹杖会や京都市立絵画専門学校に学び、写生に基づく花鳥画を中心とする京都の日本画の流れを受け継ぎ、生涯一貫して植物や風景といった身近な自然をモティーフに制作しました。苦悩した青年期を乗り越え、戦前にはすでに高い評価を得ていた神泉ですが、昭和20年代後半以降、自然を心の眼で深く見つめ、無限の集中によって存在の核心に迫る象徴的な表現世界を展開しました。

今回の展覧会では、独自の境地にたどりついた戦後の代表作を中心に神泉芸術の特性を紹介します。静寂のなかに真実を求め、ひたむきに描かれた作品の数々が、静かに沈思するひと時をもたらす機会となれば幸いです。
 

【同時開催】堂本印象 日本の風景、ヨーロッパの風景

堂本印象が描いた、味わい深い日本の風景と、戦後描いた軽妙洒脱なヨーロッパの風景。それぞれの魅力をお楽しみください。


CHECK POINT

【関連イベント】ギャラリートーク

学芸員が展覧会の見どころをお話しします。
日時:2018年 10月20日(土)、11月17日(土)各日14:00~
会場:堂本印象美術館 2階展示室
料金:無料(ただし、入館券が別途必要です)

【関連イベント】講演会「徳岡神泉が求めたもの」

日時:2018年11月3日(土・祝)14:00~15:30
講師:山田由希代(堂本印象美術館主任学芸員)
会場:学校法人立命館旧堂本印象邸[美術館東隣]
定員:40名(申込不要・先着順受付)
料金:無料(ただし、入館券または65歳以上の証明が必要です)
※当日13:00より美術館ロビーにて整理券を配布します(なくなり次第終了)

自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗