1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. ギャラリーから探す
  4. arton art gallery
  5. ぐり友里 個展Ⅲ「0。鉱石物語。0」

ぐり友里 個展Ⅲ「0。鉱石物語。0」

2017/04/18 ~ 2017/05/14


【arton art gallery】

arton art gallery

京都精華大学出身のアーティスト、ぐり友里さんの個展です。
輝くパウダーのような岩絵具の素材感に惹かれ日本画を学んだ彼女は、仏具工芸彩色、修復などの日本美術に従事しながら“鉱石画”として独自の技法を展開しています。

今回の展覧会では、「一つの作品を一つの物語のように捉え 空間の中に存在する「空気」を意識しながら いきもの独特の「幻想的な時間の流れ」をキリトリました」という彼女。きらきら輝く粒子を一つ一つ紡いでいくような技法で生み出される、生き物の不思議な世界をご覧ください。
 

ぐり友里 プロフィール

2010年 京都精華大学芸術学部 造形学科 日本画専攻卒業

【主な展覧会】
2008年    三菱商事アート・ゲート・プログラム入選(東京 / ’09)
2009年    京都学生アートオークション 入選(京都)
       Kyoto Current展 入選(京都) (京都市美術館別館,選抜オークション,選抜二人展 3部門出展)
2010年    個展『甘咲く日常』 (大阪)
       Black・卯展 (大阪)
       京都芸術祭 国際交流総合展 入選(京都/’11、’12)
2011年    遭遇領域-野外造形展 入選 (京都)
       風・ふうりん展 (大阪)
      151人展(大阪/’12)
2012年    ANOTHER SKY 100人展 (カナダ)
       京都芸術祭 選抜作家展 第26回 入選(京都)
       日英交流アートマグネット展 (京都)
2013年  個展『 さとうがし 。o 』 (京都  arton art gallery)
2014年  個展『 。o 夢 の 子 o 。 』(京都 arton art gallery)
       贈りもの展 (以降15,16,17年)(京都)
2015年  京都フィールド・アート・プロジェクト2015  入選(京都)
       See Visions展 –未来を創る−(京都 arton art gallery)
       新鋭鉱石画三人展(京都)
       夢現 ゆめうつつ  - 陶 村田晃陽 & 鉱石画 ぐり友里 展 - (京都)
2016年  京都府知事賞受賞(第30回 京都芸術祭 国際交流総合展)(京都)
       岸野由美恵・ぐり友里・高橋まき子 アーカイブコラボ三人展 -植物の命をみつめて-(京都 arton art gallery)


自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗