1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. ギャラリーから探す
  4. ANEWAL Gallery
  5. 【NUIT BLANCHE KYOTO 2013】音楽と映像、パフォーマンスによる幻想世界「日暮れ」「朝日」

【NUIT BLANCHE KYOTO 2013】音楽と映像、パフォーマンスによる幻想世界「日暮れ」「朝日」

2013/10/05 ~ 2013/10/05


【ANEWAL Gallery】

ANEWAL Gallery

© Kouichi Moriuchi

町家にうつろう光りの満ち干き。 音楽と映像、パフォーマンスによる幻想世界

10月5日(土)に開催される「NUOT BLANCHE(ニュイ・ブランシュ)KYOTO 2013」参加企画。
ANEWAL Galleryでは参加会場のひとつとして、light & gravity のパフォーマンスを展開します。
ANEWAL Galleryの特徴でもある町家の中庭を介して、光や風の流れを取り込んだ空間のうつろいとアーティストのコラボレーションを図ります。

「日暮れ(17:00~)」「朝日(翌朝4:00~)」のパフォーマンスでは、町家の空間に光と闇がゆっくりと満ち干きをするなかで、その時間空間を活かした映像投影やダンス、アンビエント音楽で一夜限りの幻想世界を演出します。
この日・この時・この場所でしか味わえない体験を、ぜひお楽しみください。

※NUIT BLANCHE(ニュイ・ブランシュ)とは?
フランス・パリで毎年10月に行われている一夜限りの現代アートの祭典「ニュイ・ブランシュ(白夜祭)」にあわせ、パリの姉妹都市である京都でも開催される現代アートイベントです。2013年で第3回目を迎えます。
詳細・その他関連企画についてはこちら
 

スケジュール

■ 17:30~19:00(開場 17:00)|light&gravityパフォーマンス「日暮れ」
アンドリュー・クゼンス、Cheekbone、 クリストファー・フリーマン、佐藤野乃子
ライブ・ペインティング/映像:仙石彬人

■ 19:00~23:00|108の煩悩にまつわる展示「108」
→ ollenレーベル所属アーティストの音楽作品セレクション。
ヴィデオアート:ジャック・ペルコント、アンドリュー・クゼンス、 サミュエル・アンドレ
タイム・ペインティング:仙石彬人

■ 翌朝4:30~6:00(開場4:00)|light&gravityパフォーマンス「朝日」
佐藤野乃子、アンドリュー・クゼンス、Cheekbone、サミュエル・アンドレ
※4:30開始回での途中入退場はご遠慮ください。
  会場は住宅街にございますので、お静かにお願いいたします。


自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗