1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. ギャラリーから探す
  4. HAPS OFFICE
  5. ALLNIGHT HAPS 2019 後期「Kangaru」

ALLNIGHT HAPS 2019 後期「Kangaru」

2019/10/20 ~ 2020/03/27


【HAPS OFFICE】

HAPS OFFICE

2013年8月から開催されている「ALLNIGHT HAPS」。
この企画は、HAPS OFFICEの1階スペースを利用して終夜展示を行い、道路からウィンドー越しに作品を観覧するというユニークな展示構成となっています。同時に、若手アーティストの作品発表や若手キュレーターの養成も目的としています。

2019年度後期は、黒木結の企画による「Kangaru」を開催します。
企画者の黒木が選出した作家に加え、作家それぞれが1名のパートナーと共に共同制作を行うことで、他者との関係を築きつつ、そこからひとつのものを作り上げることを試みます。

***

映画「Arrival(邦題:メッセージ)」の作中で、カンガルーの名前の由来についての話が登場します。ジェームズ・クックの 探検隊がオーストラリアを訪れた際、先住民にカンガルーを指して「あの動物はなんだ?」と尋ねたところ、「カンガルー」と 返ってきたのでそう名付けますが、「カンガルー」とは現地の言葉で「あなたが何を言っているか分からない」という意味だっ たという話です。

主人公の言語学者ルイーズがエイリアンとのコミュニケーションを依頼してきたウェバー大佐に対して、異文化間でのコミュ ニケーションの難しさを語るため、これを例え話として話します。しかしこの話は嘘で、誰が広めたのかもはっきり分からな いジョークだというのが真実です。

わたしたちは同じ場所にいながらも、異なる文化を持って生活をしています。けれどときに生活を同じくしたり、同じ方向を 向いて協力することが可能です。その中でカンガルーの逸話のように真偽が分からず進んでいくこともあると思います。勘違 いが楽しい発見に繋がることもあるかもしれません。自分と関わりがある対象が異なる文化を持っていることや自分とその対 象の距離に気付いたとき、何か行動を起こさなければならないことがあるかもしれません。そのとき大事なのは、その行動を 取ったときに、それぞれがそれぞれのままでいながら、お互いのよき隣人でい続けられるのかということだと思います。  (黒木)

 

出展作家・期間

【1】黒木結・中熊友之:2019年10月20日(日)~11月22日(金)
【2】大西晃生・林美月:2019年12月1日(日)〜2020年1月3日(金)
【3】熊野陽平・荒木健志:2020年1月12日(日)〜2月14日(金)
【4】YANKEECONG・村田のぞみ:2020年2月23日(日)~3月27日(金)

※ 各作家の詳細・会期中に開催する関連イベントについては、HAPSの公式サイトをご確認ください。
 

【関連イベント】よき隣人のことを考えながら鯛をつつく会

どうしても分かり合えない状況や人々とどうやって向き合っていくか、向き合ってきたかについて、展覧会企画者の黒木結と
その妹弟、アーティストの山本麻紀子さん、来てくださったみなさんとお話をしながら鯛をつつく会です。大きな鯛をご用意
しますのでぜひいらしてください。

日時:2019年11月2日(土)19:00~21:00
会場:HAPS OFFICE 1階
料金:無料(予約不要/着席の定員は20名)
トークゲスト:黒木結、山本麻紀子、黒木の妹弟
 

【関連イベント】アーティストトーク

日時:2019年11月9日(土)19:00~21:00
出演:黒木結・中熊友之
料金:無料(予約不要/着席の定員は20名)

 

企画:黒木結

1991年生まれ。京都市立芸術大学美術研究科彫刻専攻修了。個人的な対話から日常的・社会的な問題や、その解決に対して それぞれが解答を持つための機会を作ることを目的にして制作を行っている。展覧会企画・作品制作以外に、ご飯を作る代わ りにご飯を食べさせてもらう「FOOD」という活動や、「おばけの連判状」という共同制作も行っている。

【主な展示・活動】
金沢彫刻祭2019(金沢アートグミほか金沢市内各所、金沢、2019)
おばけのジレンマ(ウェブサイトで公開、2019)
おばけのジレンマ(町家ガッツ、京都、2018)
2016 年度京都市立芸術大学作品展(京都市美術館、京都、2017)
Open Diagram(元崇仁小学校、京都、2016)
ARTIST WORKSHOP @KCUA “The Open Score” by Lucky Dragons 成果発表展/SHOWCASE(京都市立芸術大学ギャ
ラリー@KCUA、京都、2015)


自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗