1. 京都で遊ぼうART
  2. 施設から探す >
  3. ギャラリーから探す
  4. Gallery G-77
  5. 有本健司展 「What is Nature?」

有本健司展 「What is Nature?」

2019/10/11 ~ 2019/10/30


【Gallery G-77】

Gallery G-77

私は山の上を削って作った住宅街に住み、過疎地域の隅にあるバイパス沿いの、森の中のアトリエに通い制作している。
日本がバブル経済にわいた時代にベッドタウンとして、都市に通勤する人々が住むまちとして作られた。
地域の文化とは切り離されて、歴史のない2×4構造の住宅が並ぶまち。
ニュータウンの外側に行くと元々の山があり、野生動物もいる。コンクリートによって分断された自然と人工の境界がある。

自然とは何か 個人の認識が無意識に作用し、周囲の状態を決定している。
木々に囲まれている自然を不自然に感じ、ビルに囲まれる人工物を自然に感じる。
自然への認識は生活環境に左右される。
赤ん坊は自我の無いころから、場所の解釈を経験し、特異な状況をうけいれる。

AI、VR、インターネット、拡張し続ける現在の自然を疑いもなくうけいれる。
人間は、生物のヒエラルキーから逸脱し、鹿を神にも害獣にもできるように、想いのままにどこにでも身を移せるようになった。
人間のヒエラルキーをもつくり、摩擦を起こす。
場所や気温、湿度、天候、140文字の文章、CM、映画、本、時間、睡眠、集落、歴史、、、、些細なことで転がる認識は千差万別で矛盾したまま進む。
力を恐れ過剰防衛し戦争が起きるように。
人は自然を恐れ、自然は人を恐れ、恐怖が交差し防御は攻撃に変わっていく。
両義性を持つ人間の強さと弱さによって動く様々。(有本)


自分のブログ・サイトで紹介する時は、貼り付け用ソースをお使いください。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗