1. 京都で遊ぼうART
  2. Report & Review
  3. ウルトラの母さんの記事一覧
  4. 京都御苑(うちの庭シリーズ第4弾)その1

Report & Review ボランティアライター・ブロガーの皆様からお寄せいただきました
レビュー・レポートを掲載しています。

ボランティアライター・ブロガーとは

京都御苑(うちの庭シリーズ第4弾)その1

投稿:2013年6月14日

「京都御苑」というよりも「御所」と言った方がなじみがあります。

京都市街地のどまんなかに広大な土地と立派な植栽。

satochan201306-2(1).jpg satochan201306-2(2).jpg

周囲は4kmもあり、中には春・秋に一般公開される紫宸殿のある内御所、仙洞御所、大宮御所、迎賓館、
碁盤の目の街のど真ん中に広大ないこいの場所がある…
ニューヨークのセントラルパークを連想するのは私だけでしょうか?でしょうね…

北の端っこには子供の遊び場があり春にはしだれ桜が見事です。内御所の東北の角は「鬼門」なので角が切りとられています。そこにお猿さんが御幣を担いで鬼門を守っているのですが夜な夜な出歩いて警備を怠っているというので金網で囲って出られなくしています。

satochan201306-2(3).jpg satochan201306-2(4).jpg

御所には様々な木がありますがちょっと変わっているのが倒れた松から生まれた(?)桜の木。鳥が桜の種を運んできたのでしょうか。今では倒木から桜が何本も生えています。

satochan201306-2(5).jpg satochan201306-2(6).jpg

御所の中は信号がなく、車も通らないので自転車がよく通ります。でも砂利道なのでハンドルを取られたりしてとても走りにくいのです(脚は鍛えられる)ですが、なんと自然と幅約15cmほどの自転車道ができています。(奥の細道ならぬ御所の細道)
そこで自転車同士が鉢合わせしたら…必ずどちらかが道をゆずるみたいです。

satochan201306-2(7).jpg

綺麗にクロスしていますね。

南の方にはなんと厳島神社がありますよ。お公家さんの九条家屋敷跡だそうです。

satochan201306-2(8).jpg satochan201306-2(9).jpg
satochan201306-2(10).jpg

お茶室もあり一般公開も期間限定ながらされています。

satochan201306-2(11).jpg

(つづく)



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗