1. 京都で遊ぼうART
  2. Report & Review
  3. アカサカさんの記事一覧
  4. 御朱印めぐりまたもや続き そのに(+「てっさい堂 美しき日本の小さな心」展)

Report & Review ボランティアライター・ブロガーの皆様からお寄せいただきました
レビュー・レポートを掲載しています。

ボランティアライター・ブロガーとは

御朱印めぐりまたもや続き そのに(+「てっさい堂 美しき日本の小さな心」展)

投稿:2013年1月25日

そのいちへ

さて。京都駅に戻ってきたので。あとどれくらいかチェック~。

あれれ!ここ行くのすっかり忘れてた!ということでちょっと無駄コースになりましたが、再度バスに乗り込んで

akasaka201301-5.jpg
新熊野神社
さんに到着!ああ~ここがあるなら、つけ麺はりきって食べなくても、梅香堂さんでホットケーキがあったなあ~。なんて思っても既に遅し。おなかいっぱいなので断念。

でもここすごく面白いんですよね。以前お邪魔したとき(の、日記はこちら)京の熊野詣でのコースを知って拝見したのでした。蚊にめっちゃやられたけどね。ぷぷぷ でも今の季節なら大丈夫!


お参りをしてから、御朱印をいただきに行ったら、神社の方に「あ!もうちょいやなー。こことここはこの並びでいけるけど~、あー!ここはちょっと離れとるな~」とコースを考えてくださいました。いい人やな~

そんな新熊野神社さんの御朱印はこちら。

こちらも黒と色分けしてくださってます。なんか角印の角にヤタガラスが止まってるみたいでかわいいなあ。 さらに下の能楽発祥の地である印がまたシュール!

そんなわけであと4社残してここまで。京都駅にもどるのに、うまくバスの時間がなかったので三十三間堂あたりまで歩いてみました。

歩いてもレトロ京都さんとか面白い店がいっぱいあるんですよ。と、その中で「清水一芳園」 さんがありました!思わず中に入ってみた!ここ休憩処もありましたよ~お茶されてる方いました。あたしはうろうろしておいしそうなお茶をお買い上げ。ほん の500円程度のものを買ったのに、ほうじ茶を出していただいたり、お釣りのお札はすべてピン札だったり。さすがです!

さらに歩いていくと、こんな小さな和菓子やさんが!店頭には、お菓子が飾られてて。それがかわいいのです!

みてこれー!猫とか犬とかのお菓子!!かわいすぎる!しかし、今日は、まだまだ家に帰らないのでまた次のときにしよう~。

無事にバスにのって京都駅へ到着しました。今日はほんとうに一日券めちゃ使いました~  さて。これで終わりじゃないのです。実は翌日20日まで の、展示会がえきkyotoでやっているので行きたい!なんとチケットショップに行ってみたら終了前なので、安かった!せこいけどうれしい!


お邪魔したのはこちら「美しき日本の小さな心」京都の古美術商「てっさい堂」の御主人のコレクションから、小さい芸術品をずらり並べたという展示です。

このポスターみても惹かれますよね~。

豆皿、帯留、ぽち袋という3つに絞っての展示だそうです。

入って見えるとすごいお客さんいっぱい!なのにそれに負けないくらいの展示!最初に並ぶのは豆皿。


びっしりいろんなテーマごとにわかれてますがどれもかわいい!江戸時代くらいのものが中心みたいです。カラフルな色で絵付けさらたものや、ガラスのもの、かわいい絵のもの、面白い形のもの。弘法市なんかでもみますが、状態がきれいなんですよね~形が面白いものが好きだなあ

みなさん釘付けになるので、進みが遅いんです~しかたない~

次は、帯留!これは更にすごい!小さいものなのに細工がこまかくて美しくて。特に女性陣の足が進みません、みほれますもん、当然です。陶器や、金 属、など素材もいろいろ、形もいろいろ。小さいものなんかつけててもわからんのではないの?っていいたくなるんだけどとっても細かくてすばらしいものばか りです。あたしは、ポスターにもあった、カルタものがいいなあ。これ、帯留めだけでなく何か他にも使える方法考えると幅広がりますよね。というより飾って るだけでも十分芸術品ですから。


最後は「ぽち袋」実はあたしぽち袋大好きで、どこいっても必ず買って帰ります。財布にいれておくと、ちょっとした会費の支払いとか、お金ちょっと借りたのを返すとか、そういうのに使ったり、ミニメッセージをいれたり。

いろいろに使えるんですよね。

ぽち袋って「切手」レベルで一つの絵だと思うんです。ただ、もちろんこちらのコレクションはレベルが違う。物語になってたり、面白いものや艶っぽい ものがあったり・・(正直艶物に関してはいつも思うんですけど、現代に比べて結構あけっぴろげですよね)もう、みなさん口々に「細かいわね~素敵ねえ~」 の連続。観終わったらおなかいっぱいな気分でした。

多分来られている方たちは、弘法さんとかいっても骨董品をじーっとみてるタイプの方たちじゃないだろうか。みなさんじーっくりじーっくりみておられました。

この記事の元記事(ブログ)へ

 

関連リンク

「てっさい堂」貴道裕子コレクション 美しき日本の小さな心 ~豆皿、帯留、ぽち袋~



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗