1. 京都で遊ぼうART
  2. Report & Review
  3. もりやすみきさんの記事一覧

Report & Review ボランティアライター・ブロガーの皆様からお寄せいただきました
レビュー・レポートを掲載しています。

ボランティアライター・ブロガーとは

もりやすみきさんの記事一覧

日が長くなってきました。 京都タワーはネジみたいやなあと思ったりします。 ネジ落ちちゃったんだなあって。 それでいろんな「いいもの が京都にばらまかれてしまった。 なんて想像は置いといて、 聞いた話では、京都タワーは灯台を模しているのだとか。 京都の民家の屋根を波に見立てて、それを見守る灯台だそうです。 私は年始から福岡県に住んでいるのですが、 この写真は4月...

続きを読む

京都検定に出ない検定

投稿:2014年5月13日

京都カルトクイズ♪ さてさて、こちらのカフェはどこでしょう。 ☆ヒント☆ オーガニックフードがいただけます。写真は とんこつラーメン風に豆乳をアレンジしたラーメンセット。 お豆腐などをお肉に見立ててお肉を使わないお料理があります。 答え ムモクテキカフェ 私見ですが、京都ってやっぱり、カフェなんだなー。 個性的なお店がたくさんあるけれど、人気のお店は どこもど...

続きを読む

京都国際写真祭 KYOTO GRAPHIE

投稿:2014年5月13日

さて、前回の「てんとう虫プロジェクト」に引き続きまして、京都芸術センターです。 そして、この赤い旗は「京都国際写真祭 京都グラフィー」の目印です。 ふらりとのぞいてみると、階段の踊り場で映像が流れていました。 上映内容は波打ち際に、大きな木の立体作品が据えてあり、犬や人が訪れるそんな情景。波の音と音楽が心地よい。うーん♪ これが夢ならば、なんて退屈で、なんて安心な夢...

続きを読む

とある校庭の一角…。午後の教室の中で…。 じゃじゃん♪ よいしょ。 ぼおおん♪ そんなわけで、こんにちは! もりやすみきです。ふう。 お久しぶりです。皆さんお元気でしたか? こちらは京都芸術センター ギャラリー北。  東明さんの作品「パラフーク」を試着させていただきました。 パラフークをきれいにふくら...

続きを読む

→ 前編より 気づけば、1月ももう終わりですね。うむむ。 さて、京都画壇のことをやんわり理解したところで、 「続 京都日本画新展」のことですが、 京都画壇の将来を担う(!)人材の育成をめざして創設された 「京都日本画新展」のリニューアル版らしいです。 以前は、推薦をした人たち(先生とか)が、 作品の審査をしていたけれど、 今回からは、「審査は別の人...

続きを読む

京都における日本画新人賞  第1回 続(しょく)「京都 日本画新展」 2014/01/18 ~ 2014/01/29 美術館「えき」KYOTO 1月31日(金)~4月10日(木)には、ホテルグランヴィア京都 ロビー2階・M3階通路でも一部作品を展示。 を見に行きまして、「京都画壇の将来を担う人材育成をめざし… と書いてありましたので...

続きを読む

おぼろ月と輪舞する子供達 2014年 午年がスタートしました。それにちなんで、印象的な 朱い馬の登場する、こちらの絵から見ていきましょう。 没後45年 詩魂の画家「山口薫展」 (何必館・京都現代美術館1/26まで)より。 朱い馬が三頭並んでいます。この馬は誰でしょうか、何でしょうか。 私には「馬の姿をした何か だと思えてならない。 この絵が絶筆ということをふまえると...

続きを読む

寺町からの京都考

投稿:2013年12月27日

んー、寒いですねえ。今日のお出かけはどうしましょう。 寒い日はお茶ばっかりしてしまいます。寺町通りはどうかな。 市役所の左側を進みましょう。二條若狭屋さんの粟餅。 こぶが銀杏と紅葉の形かわいらしい。おいしいね。 お椀が来るのを待っている間に、 「焼き栗」という和菓子を出してくださって、いただきました。 和食が世界遺産になったそうで、和菓子もその域だと思うなあ。 通り沿...

続きを読む

皇室の名品

投稿:2013年12月27日

こんにちはー。もりやすみきです。ほうほうと息が白いです。 お山に雪がつもっていますよ。2013年も、もうすぐおしまい! 締めは、京都国立近代美術館「皇室の名品」。   これは12月22日 9時20分の行列。開館まであと10分。 (23日は、天皇陛下の傘寿のお祝いでイベントがあるそうです。その日はもっと並ぶのかもしれません…)おそらく連休を使って、遠方よ...

続きを読む

12月6日  美術館「えき」で絵本展のギャラリートークに行く。 美術館のギャラリートークに参加するのは初めてで嬉しい。 自転車で出発。 道すがら、本願寺の銀杏の木に遭遇。 どなたか一句、詠んでください。見事です。 こちらは散ってしまって、足元一面が黄色になっていた。襖絵のようだ。 東北への募金をして本願寺を後にする。 さて、ギャラ...

続きを読む

前へ 1  2  3  4  5  6  7


  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗