1. 京都で遊ぼうART
  2. Report & Review
  3. もりやすみきさんの記事一覧

Report & Review ボランティアライター・ブロガーの皆様からお寄せいただきました
レビュー・レポートを掲載しています。

ボランティアライター・ブロガーとは

もりやすみきさんの記事一覧

石の博物館

投稿:2016年3月22日

みなさん、こちらをご存知ですか? 多分、見たことがあると思います。   「石の博物館」   こんなふうに、いろんな石材が名前と一緒に展示されています。 今回は、石という素材について考えてみました。 彫刻家が石を選ぶとき、建築家が石を選ぶとき、 きっと様々な理由があって、その石を選ぶんでしょうね。 彫刻作品を鑑賞するときは、あまり「石」に...

続きを読む

少し新しいこと!

投稿:2016年3月21日

こんにちはー!お元気ですか? 春に新調すると縁起が良いという「春財布」。 春財布は、「お財布がお金で張る」そうですが、ホントかな? レシートやポイントカードで張ったりして…。 「張る」と「春」をかけた言葉遊び。面白いですね。 少しでも金運アップにあやかってみたいところです。 そんなこんなで、こちらが私の愛娘ならぬ愛財布です。 じゃん!   ...

続きを読む

2015年秋の京都旅

投稿:2015年12月11日

2015年10月28日 朝 バス停の行列。 去年の京都は「ジャポニズム」で盛り上がっていましたね。 私は11月15日にやって来て、鳥獣戯画と対面しましたが…。 今年の京都は「大琳派祭」なんですね。琳派誕生400年。 琳派300年のときも、琳派500年のときも、私は、生きてないんだわ。 なんだか切なくもあり、貴重な節目に遭遇して嬉しくもあり。 京都...

続きを読む

2015年のルーヴル美術館展

投稿:2015年9月10日

ルーヴル美術館に展示されているはずの絵が、今、京都にあるんだ…。 美術館から選び取られて飛んできた名画たち。約80点も来てくれたんだね。 はいー、そんなことで、 今回は2015年9月27日まで開催の「ルーヴル美術館展」のレポートです。 京都では5年ぶりの開催になるんですね!そう!もう5年も経ったのか。 5年前、行けなかった私は、展覧会のチラシを部屋に飾っておりました...

続きを読む

ちょっと暗いこの写真。ひんやりしていただけました? これ「また行きたいな~」なイベント その3 京都まるごとマルシェ です。 グルメイベントで、飲食店さんが屋台を出してくれます。 ハイレベルなおいしいものをお祭り気分で、ちょこちょこ食べられるのが魅力的。 クラフトブースもあるので、手作り市も一緒に楽しめます。 毎年、4月と10月に開催されている模様。 この写真は第...

続きを読む

あつーい、ですね。 頭の中はこんな感じでしょうか。 うー、やめてやめてー。 これは横尾忠則現代美術館の通路。 王子動物園に行った際にはこの美術館へもお立ち寄りを。 あれ、何で王子動物園(兵庫県)?「京都で遊ぼう」でしょう? はいはい、今回はですね 私が以前参加した「また行きたいなあ~」なイベントのご紹介です。 その1 「第8回京阪神動物園めぐりスタンプラリー...

続きを読む

京都旅(5)ホイッスラー展

投稿:2014年12月25日

お疲れ様です。まだまだ続いて、京都旅⑤です。 美術館巡りは、体力勝負だなあってつくづく感じつつ、京都国立近代美術館です。 展示は「ホイッスラー展」だー。 1回見てみたかったから、嬉しいなあ。 あんまり知っている人はいないんじゃないかと思いましたが、美術館は混み合っていました。 解説の映像が流れていたようですが、混んでいて、後回しにしたら、見るのを忘れていた。...

続きを読む

鳥獣戯画展で思った以上に時間をとったので、ボストン美術館「華麗なるジャポニスム展」でタイムオーバー。 宿泊ホテルへ向かいます。 この旅は、紅葉シーズンということで、どこにも宿が取れなかったので、滋賀県に泊まりました。 (奥琵琶湖マキノグランドパークホテル。ちょい遠め。) はじめて琵琶湖を見たサラリーマンは言いました。 「琵琶湖って海なの?」 「湖だよ」 湖なの...

続きを読む

ぬぬぬ。京都旅③ですが、 2014年11月14日の平安神宮でですね、 白菜がいっぱい並べられていたのですが、これは何でしょう? 農産物の品評会なのかな?ネット検索してみたところ、 過去には秋季農産物の品評会が開催されているようでした。 京都市情報館ホームページの画像から、過去の農産物品評会の様子↓ 市長賞とかあるそうです。 今年のもこれなのかな...

続きを読む

はいはーい。2014年秋、京都旅②ですね。 東京駅から京都駅行く途中に富士山見ましたー。 やったー。 この「やったー」っていう興奮を得るために 国宝「鳥獣戯画」を見に行ったのだと思います。 話が飛びますが、ほんとにね、 人気の絵巻は、散々並んで、ちょろっと見えるだけです!! 新幹線の車窓から見える富士のごとし! ゆっくり見ようものなら、係りのお兄さんに 「次の...

続きを読む

1  2  3  4  5  6  7


  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗