1. 京都で遊ぼうART
  2. Report & Review
  3. 2016年8月アーカイブ

Report & Review ボランティアライター・ブロガーの皆様からお寄せいただきました
レビュー・レポートを掲載しています。

ボランティアライター・ブロガーとは

2016年8月アーカイブ

坪庭から吹いてくるそよ風はとても心地のいいものでした・・・ 重要文化財 杉本家住宅 名勝 杉本氏庭園 『京町家の日常風景 一般公開』 “If you are a Japanese,you must feel so comfortable in this house.” 「あなたが日本人ならば、この家にいると必ず心地よく感じるはずだ」 江戸時...

続きを読む

京都伝統工芸館では、「イタリア陶芸・彫刻展」が開催されています。 イタリア人陶芸家Enrico Savell エンリコ・サヴェッリ と、 イタリア陶芸グループCollettivo C13 コレッツティヴォ チー トレディチ による合同展です。 展示作品は、彫刻の孤高の探求された、豊かなスピリチュアリティに満ちた、独創性を特徴としています。 開催は8月30日まで。 文...

続きを読む

9月4日まで、京都八条口にあるイオンモールさくら館の4階で、3Dアートのイベントが開催されています。 去年冬場にも開催され好評を得て、今回は新バージョンも登場しています。 人間の視覚ほどあやふやなものはありません。特に、どちらが長い、どちらが大きいといったものは、結局長さも大きさもすべて一緒なのに、目の錯覚で違って見えてしまいます。 この不思議な現象をカメラで撮影すると、...

続きを読む

夏休み企画展として、京都芸術センターでは岩崎貴宏さんの展覧会が南ギャラリー、久門剛史さんの展覧会が和室「明倫」と北ギャラリーで開催されています。 ちょうど夏休み中ということもあり、子供さんの来館も多く、天の川を表現しているインスタレーションにはマクドナルドやユニクロなどのシールが貼られており、飛行機から観た都市の景色にも感じられるので、皆虫眼鏡で一生懸命に見つけようとしています。...

続きを読む

イオンモールKYOTOのSakura館4階にて、「トリック3Dアート展」が開催されています。 この展覧会は、「3Dアート」の作家・服部正志氏制作の3D写真が会場に大きく展示されています。 見学の方はデジカメ&スマホで撮影することができ、不思議な世界に入り込めるアート展になっています。 夏休み、家族連れで、楽しめる企画でした。 9月4日までの開催で...

続きを読む

「生誕300年記念 伊藤若冲展」を細見美術館へ見に行ってきました。 京都新聞購読者向けの登録制クラブに入っていると無料で楽しめるんですよね。新聞と一緒に入っていた冊子に展覧会が紹介されていました。細見美術館さんは一年になにかしら特典を知らせてくださり、ありがたいサービスです。 展覧会の内容については、何度か拝見しているものが多く、知っていました。 11匹の虫が描かれている「糸瓜群...

続きを読む

sora soraさん

名古屋から祇園祭へ

投稿:2016年8月 1日


 初めての祇園祭。 京都出身の友達もあんな暑いところ行きたくないと言うそんな祇園祭のイメージでしたがそれが今回の旅行で多いに変わりました。 JRの50+で行けばホテルモントレ京都に泊まって3人で1人10300円。これは日帰り新幹線往復よりもお値打ちです。 駅に着くなり荷物はホテルまでのキャリーサービスで頼みます。 暑さ対策には日中の京都観光は全てタクシーでまかないます...

続きを読む

1


  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗