1. 京都で遊ぼうART
  2. Report & Review
  3. 2015年2月アーカイブ

Report & Review ボランティアライター・ブロガーの皆様からお寄せいただきました
レビュー・レポートを掲載しています。

ボランティアライター・ブロガーとは

2015年2月アーカイブ

虹の会 虹の会さん

千總=奈良~京都

投稿:2015年2月27日


特別陳列「おん祭と春日信仰の美術」@奈良博物館へ行って来ました。 神威を高める調度品=千切台・盃台・威儀物~ 近くてもあまり行かない奈良ですが、細見美術館の「鹿」に刺激されました。 JR奈良線みやこ路快速ですぐです&外人観光客が多いのが特徴です。 「わぁ~!?千切台…どこかで見たことあるよ?」 そうです。京都文化博物館でやっていた千總460年歴史展のポスターだ!...

続きを読む

関西に住んでいると、十日戎が終わらないとお正月があけたきがしない。 大阪だとにぎやかな今宮戎に堀川戎、地元の茨木戎に行って、笹をもらってわいわいと楽しんでくるんですが京都では、もうちょっとおとなしいような感じを勝手に受けてます。どっちも大好き。いや、ただの縁日好きの祭り好きともいいますが。 この日は朝一番にお邪魔しました。 早かったので、この時期、細い通りにびっしりの縁日はまだ準備中...

続きを読む

年末、めずらしく関西も雪が降りましたね~ 寒かったしすごい雪でした。大阪でも横殴りの雪が降って積もった。   それを踏まえての~ この景色です。遠くの山は白くて、近くの建物には雪が積もってました。 これが新年あけての2日です。 この日は初詣にやってきました~といっても、去年から腰を痛めた母と、一緒に父もお留守番してますので、あたしだけ、おまいりにやってきました。 う...

続きを読む

“室町時代にはモンスターがいる?!” 京都国立博物館の庭園には上の写真のようにロダン像がたたずんでいます。 そんなお庭を散策するのもひとつの楽しみです。 平成知新館名品ギャラリーの展示品の中で、今ボクがとても気に入っているのが、 『室町絵巻』です。 室町時代…それは、とても怪異な世界。 異形の物、魑魅魍魎の類が跋扈していた時...

続きを読む

“How beautiful it is…!!” その場に立ちすくんで、動けなくなる… 長きにわたる精進が究極に達し、ひとを魅了する類まれなる美しさがそこにありました。 千總ギャラリー 千總460年の歴史 -京都老舗の文化史- 2015年1月6日[火]-2月11日[水・祝] メジャーな展覧会とは違い、このギャラ...

続きを読む

ボクには美しき世界へ導いてくれる友人がいます。 その人から頂いたチケットを持って、この展覧会へ行ってきました。 京都高島屋グランドホール7階 芹沢銈介の世界展 2015.1.7(水)-19(月) 「まさしく彼は、デザイナー」 その友人の言葉です。 その言葉通り、ボクにとって新しい美の世界がありました。 『型絵染の人間国宝、芹沢銈介(1895~1984年)...

続きを読む

「京の冬の旅」非公開文化財特別公開 1月10日~3月18日(水) 10:00~16:00(受付終了) 各600円 ※スタンプラリーは3つのスタンプでお茶などの接待あります。 1月29日(木)、底冷えの京都ですが、今回初公開となる「霊源院」に行ってきました。 建仁寺は、いろいろのルートから建仁寺に入れます。 この建仁寺「霊源院」へは東山安井のバス停から西へ徒歩4-5分...

続きを読む

京都文化博物館で開催されている「琳派400年記念 新鋭選抜展 ~琳派の伝統から、RIMPAの創造へ~」に行ってきました。 (2月7日には作家さんによるギャラリートークがあるそうなのですが、残念ながらその日は行けないので開催初日に…) お目当てはもちろん、服部しほりさんの新作「雪もよに一丁」(金屏風・二曲片双)。 雪もように褌一丁! 金屏風の中に褌一丁のおっさんのヒップ...

続きを読む

細見美術館へ行ってきました。 初めてです。 全くの一人で独占状態で鑑賞出来ました。 ミュージアムショップには数人グループのお客さんがおられたので、まったくラッキー!でした。 ともすれば、グループのマダムはノイジーなことがございます。 美術館・博物館の作品のテーマに沿った内容だったり、溢れ出る感動のうなずきなら多いに許せるのですが… 世間話はハッキリ言ってガ...

続きを読む

虹の会 虹の会さん

寒いから「映画」

投稿:2015年2月 2日


今年は例年になく、寒い冬みたいです。暖冬?って言ってませんでしたか? 家の中で籠もってしまうと、超・運動不足になってしまいます。 だから、地下鉄沿線の映画館が重宝します。 ●MOVX京都 (新京極三条下) 御池のゼストは結構歩きます→寺町のアーケードも傘要らず。 ご贔屓はシネマ歌舞伎 「二人藤娘/日本振袖始」に行ってきました。 ほぼ女性客です。 舞妓ち...

続きを読む

1


  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗