1. 京都で遊ぼうART
  2. Report & Review
  3. 2015年1月アーカイブ

Report & Review ボランティアライター・ブロガーの皆様からお寄せいただきました
レビュー・レポートを掲載しています。

ボランティアライター・ブロガーとは

2015年1月アーカイブ

虹の会 虹の会さん

京博土曜講座

投稿:2015年1月30日


京都国立博物館では、毎週土曜日の午後に講座を開催されてます。   以前は、往復ハガキでの申し込み方式だったのですが、「平成知新館」が完成してからは、エントランスで配布される整理券をもらう方式です。   順番の列でお顔馴染みになった方も多く、びっきりするほどの遠路からおいでの常連さんもおられます。 「僕・千葉から通ってます」にはビックリです。 すると、「岡...

続きを読む

「芹沢敬介展」は高島屋のグランドホールでした。民芸が好きな人には格別! 型染めの人間国宝でもあって、デザイナーとしても卓越していて見ごたえありました。 映像コーナーでは民芸ブームメントをご存じ無い若者達も熱心に見学されてました。 世界各国の民芸品も展示されていて、発想のルーツがバッチリ分かる様に展示されてました。 催し物会場では、民芸の家具や、食器や、小物類なのど即売有...

続きを読む

「初詣もいいけど、初博物館もいいんじゃない?」 2015年の初めから、京都では約50年ぶりの大雪が降りました。 2日の朝を迎えて外を見渡せば、一面の銀世界です。 そんな京都にしてはとても珍しい新年に、最初に初詣には行かず、こっちに行ってきました。 京都国立博物館 平成知新館 地下1階 講堂 「京博でお正月」特別イベント 新春京博こと始め 2015  2015年1...

続きを読む

risato risatoさん

河井寛次郎記念館

投稿:2015年1月28日


 五条通から裏通りへ入ると閑静な住宅街が広がっており、その中に河井寛次郎記念がひっそりと佇んでいる。 入口を開けると、町家独特の長い土間が奥へと続き、想像以上に奥行のある空間が広がっていた。古い木の色合いとそれにあった調度品の数々。当時のまま大切に保存してきたのがよく分かる。その建物から調度品まで、ほとんど全てを河井寛次郎がデザインしたというから驚きだ。      河井寛次郎記...

続きを読む

“Where are you from?” 1 (「あなたはどこの出身ですか?」) 上賀茂神社でこのようなイベントが開催されているなんて知りませんでした。 この手作り市を知るきっかけになったのが、先日三条のギャラリーで見つけた 「ホームスパン」 です。 この羊の織物・ホームスパンの現代作家の竹村優利佳さんが出店されているとホームページに...

続きを読む

二条通りを歩いていくと、思わず中をのぞきたくなるようなレンガ造りのオシャレな空間のアトリエONOが見えてくる。 中へ入ると、まず目に入ってくるのが色とりどりのキャンドルだ。「水晶と雪の世界展」では、美しく繊細な印象の水晶や雪をモチーフにした作品、温かみのあるクリスマスツリーをモチーフにした作品など、まさに今の季節に見たい作品ばかりが展示されている。  同じクリスマスツリーをモチーフにしてい...

続きを読む

1


  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗