1. 京都で遊ぼうART
  2. Report & Review
  3. 2014年10月アーカイブ

Report & Review ボランティアライター・ブロガーの皆様からお寄せいただきました
レビュー・レポートを掲載しています。

ボランティアライター・ブロガーとは

2014年10月アーカイブ

中里楓のアーティスティック探訪 85 オプトギャラリー 森英世展 “There is the deepest ‘Japan’ in the white haze.” 京阪三条駅から東山の緑を望みながら、 「鉛筆であの山の風景を描けるのだろうか?」 という思いがありました。 アーティスティック探訪を始めてしばらく...

続きを読む

“Common object is born again to a fine piece in this machiya gallery.” 仲良くさせていただいているgallery C.A.J.さんもこの白夜に参加されるというので、行ってきました。 ニュイ・ブランシュKYOTO 2014 ~パリ白夜祭への架け橋~ 現代アートと過ごす夜 gall...

続きを読む

やっとこ過ごし易い秋と思いましたが案外暑かったりして油断禁物な最近。 今日は、こちらにお邪魔しました。 京都水族館のすぐ近くにある 成田屋さん。 すぐ横で祇園舞妓焼きという人形焼きみたいなのを売ってます。こちらは食堂って感じ。今回は、ランチパスポートを利用してのお邪魔です。 茶そばのセット~。通常の倍宇治抹茶をつかってるんだって。もちもち。 ごはんもおいしかったです。お店のご主人...

続きを読む

千總ギャラリーの10月3日から始まった展覧会は、千總の着物づくりがテーマです。 ギャラリーに入ると、図案から始まり、白生地選び、白生地を借り仕立てしたものに下絵を藍で描き、それをほどいてそれぞれの部分の図案の色を決めていく工程がわかるように展示されていました。 私が行った10月4日は、15時から製作担当者によるギャラリートークがあり、工程の詳しい説明を聞くことができ、その仕...

続きを読む

“We can enjoy the cool breeze that goes through the Kinukake road.” この日は都の西北・絹掛けの路散策をしました。 ここは世界文化遺産が三つもある京都随一の観光地、 以前から時間をかけてゆっくり巡ってみたいと思っていました。 大雲山龍安寺 石庭 そのゆっくりした時間を...

続きを読む

“What a cute cafe it is!” とってもかわいらしいカフェが宝ヶ池の近くにありました~! 京都の町中のギャラリーで偶然見つけたポストカードの、 素敵な絵に導かれてやって来たのです。 Foodies cafe nifty Today’s One Plate スモークサーモンと野菜のサンドウィッチ 手...

続きを読む

“There is a cool festival on the other side of this stairs.” ボクはこの京造大の大ファンです。 今回は初めての学園祭を見てきました。 京都造形芸術大学 大瓜生山祭 2014 9/20 (sat) 9/21(sun) この大階段の向こうには、刺激的な世界が待ってますよ~!...

続きを読む

今、泉屋博古館ではお茶のお釜の企画展「茶の湯釜の美」展を開催中です。 なかなか、的を絞った企画展です。 芦屋釜の製造過程も分かり易く展示してあります。 そうなんだ!レプリカ展示や映像コーナーなどを見て感心しました。 熱した鉄はお釜の底から注入し整形されます。 ガラスの器やお皿の底を見れば、吹きガラスかどうか分かるのですが、 お茶釜の底を見ることはまずありませ...

続きを読む

ホイッスラー展… まず、それって誰? と不思議な誘惑にかられて走って行ってきました。 ”知らんやん…” チラシには、浮世絵に影響を受たと書いてあります。 そして ”ジャポニズムの巨匠、ついに日本へ!~世界でも20年ぶり、待望の回顧展~” “ダンディが追い求めた日本の...

続きを読む

9月も終わりのある日。 ぽてぽて歩いて因幡薬師あたりに行ってみました。 ここを確認しに行ってきた。 以前お邪魔した事がある「スペースネコ穴」移転されたときいたので、場所だけ確認してきました。昼間だったから当然ながら開いてないっぽい でも看板あるし、実は開いてたのかも、、(ちなみに前のお店にいった模様はこちらをみてください) kitoneさんのお隣ですわよ。なんかすごいな。 という...

続きを読む

1  2


  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗