1. 京都で遊ぼうART
  2. Report & Review
  3. 2013年4月アーカイブ

Report & Review ボランティアライター・ブロガーの皆様からお寄せいただきました
レビュー・レポートを掲載しています。

ボランティアライター・ブロガーとは

2013年4月アーカイブ

ずーっと訪ねたいと思いつつも、なかなか訪れる事が出来なかった「聴竹居」に念願かなってやっと行って来ました。連休の初日はとても清々しいお天気に恵まれ、新緑が萌え、その名称の通り、『聴竹居 新緑をめでる会』でした。 「聴竹居」は、メディアでも何度も取り上げられておりますのでご存知の方も多いかと思います。しかし、何処にあるのか? ボランティアの方に大事に守られてきておりますので、「聴竹居...

続きを読む

藤本里美 藤本里美さん

下鴨神社

投稿:2013年4月30日


下鴨神社は、私にとっては「庭」みたいなものです。 幼稚園のころからの遊び場であり学校の帰り道でありデートコースであり、子供が生まれてからお宮参り、七五三…などなど、数えきれないほど行っています。 そんな身近な存在であった神社が世界文化遺産になってちょっと遠くに感じられるのですが(昔は時代劇やTVドラマのロケをしょっちゅうやっていたし 糺の森はサッカーの...

続きを読む

なんとエントランスで木梨憲武氏と遭遇いたしまして、握手して頂きました! Gパン?デニムに普通の白いTシャツ&ハット姿です。 一瞬?あれぇ~?ほんもの?っと見間違えるほど普通におられました。 会場は色の洪水… 優しさが作品に現れていたように思われます。絵もお人柄も優しいです! アクリル絵の具にて即興で会場で描かれている作品とか、楽しんで制作されている様...

続きを読む

ゴッホ展 空白のパリを追う 今回のゴッホ展では日本初公開作品が多数とのこと…一体どれ~? その場にいた係の方にお願いして、目録の該当作品に○をして頂きました。 すると、1~3、5、7~9、13、17、20~25、27、28、30、32~35、37~45、47~51、36点が初公開だそうです! ゴールデン・ウィーク中は想像を絶するほどの来館者かも…...

続きを読む

洛東遣芳館+お辨當箱博物館へ行ってきまして大満足でした。 なぜか交通の便が良くないのです。 夫の車にて「京阪五条」あたりで降ろしてもらって楽しんできました。 ところがどっこい?市バス臨時便がGW期間には運行されていまして、帰路は京都駅まではスイスイ移動できます。 ご存じでしたか? 常時運行ができたなら、東山エリアの停滞緩和になりそうです。 さて、洛東遣芳館...

続きを読む

こんにちは、もりやすみきです。 京都芸術センターの「春祭り展覧会」が、すごく良かったですよ! 芸術センターは、廃校になった小学校をそのまま利用した建物です。 展示室のほかにも喫茶店や図書室もあり、のんびりするのにうってつけ。 ゴールデンウィークに寄ってみてはいかがでしょうか。 まずは、校庭を横切ってギャラリー北。横内賢太郎さんの作品展。 いつも開いている扉が、しっかりし...

続きを読む

  ギャラリーマロニエは、この真ん中の建物です。 河原町通りにありますので、町へ出たついでにちょっと寄られては? 4月22日まで開催されていた展示「渡辺敬介展」は、とても印象深かったです。 震災後の東北で、その場の地面に紙を敷いて一気に仕上げられた作品。 テーマごとに紙一本が使われており、一本が25メートルもあるので、 ギャラリーに入りきらず、端を巻いてあ...

続きを読む

狩野山雪。永徳、山楽、探幽と比べると、私の中では全く影が薄かった。けれども、この展覧会を見て、劇的に変わった。 狩野派は室町時代から江戸時代にかけて400年間、将軍家、摂関家、寺社などのおかかえ絵師として障壁画、屏風、肖像画を描いてきた絵師集団で、山雪は山楽の娘婿として、江戸初期の京狩野派を引いながら、独自の画風も生み出した。 絵師集団の中では、鳥、松、波、人、着物など全ての描き方...

続きを読む

高島屋のグランドホール7階にて、本日、初日「ユトリロ展」へ行って来ました! ユトリロさんは長生きされて、6,000点の巴里の風景を描いておられますそうです。 だいぶ見たような?錯覚に陥るのですが。 今回、日本初公開が、40点。 その上、初日のギャラリートークにお江戸から中村 隆夫教授(多摩美術大学)がおいででしたよ。 14時から、約40分、至福のひとときです。 優しいト...

続きを読む

3月22日、織物の展示に向かいました! この展示は、百貨店の高島屋さんの企画「アートフェア@京都タカシマヤ」の中のひとつでした。 1階はこんなかんじですね。   一澤信三郎帆布さんと高島屋さんのコラボ鞄の販売。 高島屋さんの過去の包装紙の柄(数点)をデザインした小皿のセットなども販売。(これはかわいい。言われないと包装紙の柄だとは 気づきませんでした)...

続きを読む

1  2  3  4  5


  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗