1. 京都で遊ぼうART
  2. Report & Review
  3. 2012年6月アーカイブ

Report & Review ボランティアライター・ブロガーの皆様からお寄せいただきました
レビュー・レポートを掲載しています。

ボランティアライター・ブロガーとは

2012年6月アーカイブ

あー すごい雨~ 今日は吉田山大茶会に行こうと思ってたのに、この雨ではさすがにあかんなー 去年も雨だったんだけど今日は更にひどそうなので、楽しみにしてたのでs  がっかり。がっかりだー。 でも京都に来ましたよ。 JR京都駅で待ち合わせ。進々堂さんでこんなパンを発見しました。 京都いいとこマップの方のツイッターで、水族館スコーンが紹介されていたので、お土産に買ってみま...

続きを読む

  会期末間近の『井田照一の版画』@京都国立近代美術館へ行ってきました。 井田照一(1941-2006)のご遺族からの寄贈を受けてのお披露目企画展です。 モホイ・ナジ、村山知義、そして今回の井田照一、私の中にはなかった美術家ばかりです。 彼ら(ここのところの京近美の企画展)に共通するのは、"前衛"と"実験的" 。 従来...

続きを読む

「リスベート・ツヴェルガー絵本原画展」 が美術館「えき」KYOTOで開催されています。(2012年6月17日(日)まで) 絵本も素敵ですが 原画は想像以上でした。 色んな原画展を見てきたけれど こんなに繊細で静か、物語に忠実であり 媚びていないものは初めてでした。 文字が無くても伝わる絵であり 心動かされる。 うまく言葉にできないので 入口までの廊下に飾られた幕を写してきまし...

続きを読む

グリューニェニ・ヴィータ (リトアニア) 「The Hunt of the Unicorn」 京都芸術センターで、時々ボランティアをさせていただいている。 現在、「Ori・rhythmⅡ(オリリズム Ⅱ)ー国際現代タペストリー展」 が催されている。 国内だけでなく、外国から招聘した作家の作品が並ぶ今回。 具象・抽象、どちらの作品も作家のイメージの賜物。 それを受けて、鑑賞者...

続きを読む

「ここはそこらの美術館より、何倍もすごいんだから!」   「ここにはね、先生の教えたいことが全部つまってるんだ!」   ある日、七条の智積院の訪れたとき、一人のおじさんがやや興奮気味にそう話していました。   おじさんの周りには、おしゃれな若者が20人ほど。   おそらくこのおじさんは大学の先生で、授業で襖絵を見に来たのでしょう。...

続きを読む

1


  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗