1. 京都で遊ぼうART
  2. Report & Review
  3. 2011年10月アーカイブ

Report & Review ボランティアライター・ブロガーの皆様からお寄せいただきました
レビュー・レポートを掲載しています。

ボランティアライター・ブロガーとは

2011年10月アーカイブ

ポール・ゴーギャン『ブルターニュの踊る少女たち、ポン=タヴェン』1888年 National Gallery of Art, Washington / Collection of Mr. and Mrs. Paul Mellon 秋晴れの京都、少し肌寒かったですがとても良いお天気でした。 震災の影響か、円高の影響か例年に比べ観光客が幾分少なく感じられました。街中 は。 ですが、...

続きを読む

ユニークなCMが気になって、大阪市立美術館にでかけました。 導線にゆとりがあり、とても見やすい展示室を進むと、岸田劉生の人生や画風の変化を辿る展示構成になっています。   “麗子、いっぱい”のキャッチコピーですが、前半の展示室では“劉生、いっぱい”です。 次の、赤い壁紙の展示室になっている麗子の部屋に入ると、『麗子像』が出迎えて...

続きを読む

本日の始まりは。  こちらから始まります~ 朝10時頃に待ち合わせをして、尾張屋錦店におじゃま~朝そばをいただきにいってきました。 この辺りで朝から動くときは必ずあたしこちらで朝ご飯です。あったかいかけそばか、ざるそばかを選べてかやくごはんがついて、そば湯もちゃんとくだ さって朝そば500円。尾張屋さんで500円で普段はこのメニューいただけませんからね~。おいしいおそばをいただいて、...

続きを読む

京都のみんなこんにちわー☆ 観光な奴、修学旅行な奴、みんなはっきり言っとけー☆近場ー(大声) 「観○光 ARTEXPO2011」というアートイベントに行ってきました。 【観○光 ARTEXPO2011】 国内外のアーティスト30名ほどが参加。 伝統的な日本画から現代美術までさまざまな作品が 一堂に歴史的建造物で会するアート博覧会 『観○光 ART...

続きを読む

いいお天気ですねー! 3連休、ほんとにすごくいいお天気で、みなさんあちこちおでかけです。あたしはこちらの京都市美術館で開催中の「フェルメールからのラブレター展」にお邪魔しました。実は、こういう有名展示は人が多すぎて正直苦手。。なのですが、日程があわなくて仕方なくこの日になってしまいました~ 会館前には到着して並んでおかないと!と思ったのに、あれこれやっていたら予定より1時間も遅...

続きを読む

京都市美術館で開催されている「フェルメールからのラブレター展」に行って来ました♪ 日本でも大人気のフェルメール。 美術館の外まで行列が出来ていました。 17世紀のオランダ絵画を集めたこの展覧会。 よーく見ると、当時の人々の関わりが、人の動作や物などに暗号のように描き込まれている作品がたくさん。 「人々のやりとり―しぐさ、視線、表情」という章の展示では、ヘラルト...

続きを読む

何必館でElliott Erwittの展示を観てきました。 映画のワンシーンのような現実。 たった一枚のイメージなのに 「このあと何が起こったんだろう?」と ストーリーを想像してしまう写真。 一度観たら忘れがたい印象的な写真や 思わずにっこり笑顔になっちゃう写真。 Elliott Erwittは、そんな瞬間を私たちに沢山見せてくれます。 今回展示されてい...

続きを読む

伊藤若冲筆/無染浄善賛 「達磨図」 アメリカ、ニューオリンズの眼科医・ギッター博士と妻・イエレン女史の40年近い日本美術コレクションの「里帰り」と銘打った江戸絵画を中心とした展示です。 1.若冲と奇想の画家たち 2.琳派の多彩 3. 白隠と禅の書画 4. 自然との親しみ  5. 理想の山水 6. 楽しげな人生 の6つのセクションに分けて構成され展開していきます。 導入は、今江戸...

続きを読む

友人から誘われたギッターコレクション展。 ん?なに?何? ギター? 楽器のギターのこと? 何だかわからないけど私も行きたいと返事したけど、、、 絵画? ギッターさん? そんな作家いるの? 全然知らなかった。。。 でも、調べて見るとギッターさんは作家でなくコレクターだった訳でして、、、(^_^ メ) ギッターさん、ごめんなさいm(__)m でも、お名前はしっかり頭に残りました...

続きを読む

糺の森で手作り市なんて、なんて素敵なんだろー!! ものづくりcrossroadさんが企画してくださった「森の手作り市」 一回目から参加させていただいてます。 あんな素敵な森の中で手作り市って想像しただけで素敵ですよね?  ところがですね~1回目、2回目と、午後から天気が悪くなって雨が降り出すという悲しい終わり。。。 布製品を扱ってる者としては一番厳しい天候です。 じゅんびちゅう 今...

続きを読む

1


  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗