1. HOME
  2. ビーズで作る「感想作品」☆キラキラ☆量産中。【キラキラ☆ヒラメキ計画】
  3. 手鏡 × 現代美術のハードコアはじつは世界の宝である展 ヤゲオ財団コレクションより

ビーズで作る「感想作品」☆キラキラ☆量産中。【キラキラ☆ヒラメキ計画】

手鏡 × 現代美術のハードコアはじつは世界の宝である展 ヤゲオ財団コレクションより

2015/4/05

手鏡 × 現代美術のハードコアはじつは世界の宝である展 ヤゲオ財団コレクションより
展覧会にインスピレーションを受け、感想文ならぬ「感想作品」を制作するユニークな企画記事「キラキラ☆ヒラメキ計画」。今回は京都国立近代美術館の「現代美術のハードコアはじつは世界の宝である」展からヒラメキ。

春ですね


こんにちは!



すっかり暖かくなってきましたね。



皆様、お花見には行かれましたか? 



お弁当を作って、私も行きました!お花見をしていると幸せな気持ちになりますね。





さて、そんなのほほんとした気持ちで今回ご紹介するのは・・・



現代美術のハードコアはじつは世界の宝である展 です。



余談ですが、ポスターが印象的です。なかなか刺激的なポーズです。



今回の展覧会は、台湾人コレクターのピエール・チェン氏による世界的な現代美術コレクション「ヤゲオ財団コレクション」から成り立っています。日本ではまだ余り知られていないものも多く、展示内容も日本にはない刺激に満ち溢れていいそうですね。



他にも、ゲームで遊ぶ感覚でコレクターの感覚を追体験できるコーナーも用意されているとのことです。



というわけで、私も刺激的な芸術(?)に挑もうと思います。


サイケな色に


しようと思います。



でも サイケ って何でしょう。



サイケデリックの略なのですが、goo辞書によると、



「LSDなどの幻覚剤によって生じる幻覚や陶酔状態を想起させるさま。1960年代後半、そのような、原色を駆使した美術やロック音楽が流行した。



とのこと。





…でもそんな「ダメ。ゼッタイ。」な路線の解釈ではない、かわいいサイケを作ろうと思います。


手鏡


2.jpg



立ててみるとこんな感じ。



4.jpg



留め金が下にきてしまってちょっと開きにくいのは御愛嬌。





はっきりした青色を使いながら、万華鏡をのぞいた時のような模様にしてみました。万華鏡って覗き込んでいると、吸い込まれるような感覚になりますよね。



…毎回自分の好きなものをつくって満足していますが、「いいね!」等押してくださる皆様、本当にありがとうございます。



何らかの形でリクエストいただいて、応じたものを作るということができればなぁと思う今日この頃です。





ではでは!




  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗