ビーズで作る「感想作品」☆キラキラ☆量産中。【キラキラ☆ヒラメキ計画】

キャラクター × 国宝 鳥獣戯画と高山寺

2014/10/26

キャラクター × 国宝 鳥獣戯画と高山寺
展覧会にインスピレーションを受け、感想文ならぬ「感想作品」を制作するユニークな企画記事「キラキラ☆ヒラメキ計画」。今回は京都国立博物館で開催の「鳥獣戯画と高山寺」展からヒラメキ。時代を越えて愛され続け...

芸術の秋ですね


今回は、修理完成記念としての特別展覧会、「鳥獣人物戯画」展に行って参りました!



さて、今回の「鳥獣人物戯画」はウサギやサル、カエルなどの動物が遊び戯れる様子を描いた作品です。

平安時代から鎌倉時代にかけて制作されたといわれています。

古くからある作品ですが、現代のアニメーションにも通じるユーモラスなタッチが、今改めて評価されているようです。

それぞれのキャラクターもいきいきと描かれており、筆遣いから躍動感が伝わってくるようです。



時代を超えて愛されている鳥獣戯画を観に行こう!ということで、混雑しているのではないかと思い、土曜日午前中に乗り込みましたが…

この時がピークだったかもしれません。外で60分ほど待って入場しました。

お昼ごろから列が短くなっていたので、時間帯を狙っていくことをお勧めします!



混雑状況については、公式Twitterでもお知らせがされているので、ご来場の際にチェックされておくと便利ですよ!



鳥獣戯画公式Twitter





…というわけで、個性豊かなキャラクター達に刺激をうけたので、わたしも何かキャラクターを作ろうと思います!


片づけをしていたら


いろんなものが見つかりました。

材料とか、昔作ったものとか…。

解体して作り直すこともできるので、宝探し気分です。



今回は、小学生の時に使っていたヘアゴムの兔を使ってキャラクターを作っていくことにします。



IMG_0250.JPGのサムネール画像



ちょっとファンキーになりそうです。


できました。


ハロウィンが近いということもあり、ちょっとおかしな?キャラクターをイメージして作ってみました。

左右を非対象にすると「怖い」表情になるそうですが、どうでしょうか?



IMG_0252.JPG



 



IMG_0253.JPG



ロンデルを王冠に見立て、そこにQピンを差すことで、チャームとして使えるようにしました。

どんなチェーンを付けるかが悩みどころになりそうです…。



 



それではまた次回!




  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗