Venuesアート施設

千總ギャラリー

弘治元年(1555)年創業の京友禅の老舗・千總(ちそう)本社2階に設置されているギャラリー。
千總が長い歴史の中で収取して来た江戸時代~昭和にかけての美術品、染織品、古文書など、約2万点に上る膨大なコレクション・資料を企画展の形で随時公開しています。2020年にリニューアルオープン。さらに多様なジャンルの展覧会や文化イベントを開催し、京友禅の老舗として、日本の文化とは何か、デザインとは何か、アートとはまたファッションとは何か、様々な文化交流、対話の場となることを目指します。

所蔵品

コレクションの中心は貴重な染織品の数々。江戸時代の小袖や豪勢な時代衣装のほか、明治時代に千總が制作した天鵞絨(ビロード)友禅や型友禅の作品や、膨大な裂地を蒐集しています。他にも、江戸前~後期の「小袖雛型本」や、友禅染の祖・宮崎友禅が挿絵を描いたといわれる「梶の葉」「正徳ひいながた」などの古文書資料も多数。また、円山応挙をはじめ岸駒、長澤芦雪など近世を代表する日本画家による屏風絵や日本画作品、明治時代に当時の京都画壇の巨匠たちに依頼して描かれた友禅の下絵など、京都との美術界との関連性が伺える貴重な資料も所蔵しています。

アート施設概要

住所 〒604-8166 京都市中京区三条烏丸西入御倉町80番地 千總本社ビル2階
お問い合わせ TEL:075-211-2531075-211-2531
開館時間 9:30~18:00
休館日

水曜日、年末年始
※展示替期間、特別貸切などで臨時休館となる場合もございます。

料金 入場無料
アクセス

【地下鉄】烏丸線・東西線「烏丸御池駅」下車、6番出口より徒歩2分

※駐車場はございませんので、お越しの際は公共交通機関をご利用ください。

ホームページ http://www.chiso.co.jp/

展覧会

アートイベント

過去の展覧会