京都宝物館探訪記  一覧に戻る

藤森神社

第3回 藤森神社の宝物たち

武運や勝運の神様である藤森神社の宝物も、多くは戦いに因むものが占めています。その中には歴史的に由緒あるものから、他には無いユニークな品まで揃い、非常にバラエティに富んでいます。今回は、約100点余の宝物から、特に見ておきたいものをご紹介していきます。

第3回 藤森神社の宝物たちを読む

第2回 藤森神社の境内と参集殿(宝物館)

藤森神社の境内には、新撰組の近藤勇をはじめ、歴史上の人物とも関わりある遺構が残されています。また、参集殿(宝物館内)には、宮司さんによる「馬」コレクションが!第2回は、そんな藤森神社の個性が垣間見える部分をご紹介します。

第2回 藤森神社の境内と参集殿(宝物館)を読む

第1回 藤森神社の歴史

伏見区深草にある藤森神社は、その起源はなんと平安遷都前、京都に京が出来る前に遡ります。古くから文武・勝負事の神様として庶民はもちろん朝廷や武家からも信仰されてきたこの古刹の、周辺の神社との意外な関係、人気の「藤森祭」など、歴史や風習をご紹介します。

第1回 藤森神社の歴史を読む

藤森神社

藤森神社

所在地

〒612-0864
京都市伏見区深草鳥居崎町609
http://www.fujinomorijinjya.or.jp/

時間

9:00~16:00

休館

5月1日~5日(藤森祭期間中)

お問い合わせ

電話番号: 075-641-1045

FAX番号: 075-642-6231

■料金

境内:無料(紫陽花苑は300円)
宝物館:志納金

■交通のご案内

【JR】
JR「京都」駅より奈良線「藤森」駅下車、徒歩6分

【京阪電車】
「墨染」駅下車 徒歩約5分

【市バス】
南6系統にて「藤森神社前」下車


協力:京博連



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗