1. 京都で遊ぼうART
  2. 発見!まちなかアート

発見!まちなかアート

見慣れた景色の中にも実はたくさんのアートが! 普段なんとなく見過ごしているアート作品、発見してみませんか?
まちなかアートマップ ゼスト御池の鯉 ろっくん 錦市場の伊藤若冲 御池交差点の宇宙の時間 木屋町三条の安藤建築 新京極の中川学イラスト
ゼスト御池の鯉
発見!

京都の地下街・ZEST御池、寺町広場に降りてみると、壁一面に色鮮やかな鯉!鯉!鯉!キラキラでスケールもでかい! この昇り鯉たちを描いたのは青蓮院のふすま絵でも知られる画家・木村英輝氏。中国の故事によると、鯉は滝をさかのぼって龍になるとか。この絵も、それにちなんで「CARP IS DRAGON IN HEAVEN」と題されています。
迫力満点でかっこいい!

ろっくん
発見!

新京極六角にある憩いのスペース、ろっくんプラザ。
何やら視線を感じる…と思えば、なんとも厳つい顔のモニュメントが!
彼の名前は「ろっくん」。 ろっくんプラザ誕生を記念して作られました。獅子をモチーフにしていて、デザインは京都市立芸術大学の田坪良次氏によるもの。いつでも新京極の繁栄を見守っています!

錦市場の伊藤若冲
発見!

いつでも活気あふれる、京の台所「錦市場」。
すこーし目線を上にあげてみると、なんとも艶やかでおしゃれな動物たちがいっぱい!
江戸時代の日本画家伊藤若冲(じゃくちゅう)は錦小路出身。錦市場のために尽力した画家としても知られています。そんな若冲が描いた美しくてどこかコミカルな動物たちが錦の天井を彩っています!

宇宙の時間
発見!

京都市役所前、河原町通りと御池通りの交差点にある、なにやらカラフルなパネル?屋根?みたいなもの。実は立派なアート作品なんです!
星の誕生を描いたこの作品、題して「宇宙の時間」。御池通シンボルロード・アートという京都市のプロジェクトによって設置されたものだそう。忙しく通り過ぎることの多い交差点ですが、ふと足をとめて宇宙の時間を感じてみてはいかがでしょう?

木屋町のおしゃれ建築
発見!

三条木屋町、高瀬川のほとりのおしゃれな建築物TIMESビル。実は日本を代表する建築家・安藤忠雄氏によって設計されています。
高瀬川に寄り添うようにたたずむ、落ち着いた雰囲気の建物は、一見シンプルながらもつい目を留めてしまう存在感を放っています。一歩踏み込むと入り組んだ階段、光と影のコントラスト…まるで迷路のようでわくわくしてきます!

新京極のイラスト
発見!

新京極商店街の天井から掛かる様々なイラスト…皆さんも一度は目にしたことがあるのでは?
源氏物語、新撰組、坂本龍馬…などなど京都の歴史の一場面を切り取った美しいイラストはすべて、イラストレーター中川学氏によるもの。実は中川氏、三条河原町・瑞泉寺の僧侶でいらっしゃいます。垂れ幕だけでなく、看板やポスターなどなど、新京極は中川氏のすてきな坊主アートでいっぱいです!



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗