1. 京都で遊ぼうART
  2. スタッフブログ
  3. 「お知らせ」アーカイブ

京都で遊ぼうART スタッフブログ

京都地域の美術館・博物館の情報サイト「京都で遊ぼう ART」のスタッフによるブログです。

RSSで最新情報をお届け

「お知らせ」アーカイブ

京都の秋も本番!まだまだ序盤ですが、京都の木々も少しずつ色づいてきた感じです。
秋といえばやはり芸術の秋でしょう。
というわけで、今回は今年の秋の京都の注目展、「川西英コレクション収蔵記念展 夢二とともに」に行ってきました!

yumeji2011-1.jpg
美術館前も夢二カラーになってます!

今回の展覧会は、版画家の川西英さんがコレクションした約1000点の「川西英コレクション」のお披露目も兼ねた展覧会。

川西英さん(1894-1965)は神戸を拠点に活躍した創作版画家。カラフルな色使いで神戸の町の風景を表現した代表作の「神戸百景」は現在も人気が高く、ファンを集めています。
神戸市:神戸百景 川西 英 -百の風景をたどる旅

そんな川西さんは竹久夢二の大ファンであり熱心にその作品を収集していました。その数、コレクションの約3分の1。その中心を占めています。
また、自身も作家であった川西さんは親しいアーティストともよく作品を交換したり購入したりしていました。そこで集まった貴重な同時代の作家たちの作品も多数含まれています。

会場には川西英さんの息子さんの祐三郎さん(1923- )もいらっしゃっていました。ご自身も版画家として活躍されているのですが、神戸土産としてお馴染みの神戸風月堂のゴーフル缶に描かれているカラフルな神戸の風景版画は彼の作品です。(見覚えのある方も多いのでは?)

京都国立近代美術館では、川西さん自身の作品も所蔵しており、以前から歴代の館長さんや学芸員さんが、川西家とは交流を持っていました。そのご縁もあって、今回のコレクションの収蔵にいたったそうです。
元々は作品調査を行っていた神戸市立美術館に寄託されていたそう。しかし特に親しくしていた以前の近代美術館の館長さんがこのコレクションの価値にほれ込み、大変熱心に譲ってほしい、とお願いされていたそうで、「熱意に負けました(笑)」(祐三郎さん)とのこと。

「でも、これほどのスケールの展覧会となり、英も大変喜んでいることでしょう」(祐三郎さん)

ちなみに今回の展覧会は美術館自身のコレクションを主体とした展覧会です。いわば「収蔵品展」。

「自らのコレクションはいわばその施設そのもの、生命線です。それをいかに魅力的に見せるか、は美術館にとってもとても大きな意味があります」(企画担当・山野学芸課長)

美術館の熱意と気合もたっぷり、の展覧会!これは期待してしまいますね!

展示の見所や様子についての詳しいレポートは随時掲載していきます。まずは続きをどうぞ!

「京都で遊ぼうART」では、「夢二とともに」展の企画を担当された、山野学芸課長へのスペシャルインタビューをさせて頂きました!
もっと詳細な展覧会についてのお話はもちろん、美術館とコレクションの大切さなど、なかなか聞けないスタッフの本音を教えていただいています。
近日公開予定。お楽しみに!

2011年10月20日(木)より、京都精華大学ギャラリーフロールにて開催予定でした
「中島 伽耶子 展」 は、
主催者の事情により、開催が中止となりました。

それに伴い、展覧会情報ページも削除させていただいております。
ご理解頂きますよう、お願い申し上げます。

なお、常設展示室・2階の展示スペースは通常通りの開館となっておりますので、鑑賞可能です。

残暑も厳しい日が続いていますが、朝晩は大分涼しくなってきました。
着実に季節が移り変わってきている様子が感じられますね。

さて、京都の旅といえば、春の桜と並んで秋の紅葉も見所です。
今年も、京都で紅葉狩りを楽しみたい、秋の京都に行きたい!とお考えの方は多くいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな方の強い味方!京都で遊ぼうARTでは、
京都の秋の旅をより楽しむためのアプリ「京都で遊ぼう 《秋》」を作りました!

iPhone版、Android版、両方用意しておりますので、お使いのスマートフォンにDLしてお使いください!
利用料も無料です。

ss-480-0-0.jpg mzl.bctaghtp.320x480-75.jpg ss-480-2-0.jpg

「京都で遊ぼう《秋》」でできること。


秋の京都を彩るライトアップの実施場所をチェック!

観光シーズンになると、京都のあちこちの寺院などでは、期間限定のライトアップイベントが開催されます。
なかなか夜のお寺に入る機会は少ないのでは?
日中とはまた違った、幻想的な姿が楽しめますよ!

「京都で遊ぼう《秋》」では、2011年の秋シーズン中にライトアップが行われる場所を地図とリストで調べられます。
知っている場所はもちろん、自分がいる場所の近くでライトアップをしているところはどこか探すなんてこともできます。(GPSをONにしてご利用ください)
実施期間・時間も併記されているので、行く前にしっかりチェックもできますよ!

この時期だけしか見られない!特別公開・拝観場所をチェック!

秋に行われる、特別公開・特別拝観もこのアプリでチェックできます!
普段は一般に公開されていない場所をじっくり堪能できるチャンス!
ちょっとマイナーな場所でも、アクセス方法も併記してあるので足を運びやすくなっています。
もちろん地図検索もOKですよ!

アプリを片手に。まだ見ぬ京都の艶姿、堪能してください。




こちらも宜しく!秋の展覧会をチェックする「京都で遊ぼうART」アプリ

詳しくはこちら!



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗