1. 京都で遊ぼうART
  2. スタッフブログ
  3. 「お知らせ」アーカイブ

京都で遊ぼうART スタッフブログ

京都地域の美術館・博物館の情報サイト「京都で遊ぼう ART」のスタッフによるブログです。

RSSで最新情報をお届け

「お知らせ」アーカイブ

今回は、京都ゆかりのアーティストの方の本をご紹介させて頂きます。

ascii.jpgさる10月30日に、アスキー・メディアワークス様より「水野流 京都撮影の手引き」が発売されています。

こちらの本は、京都在住の写真家である水野秀比古さん、水野克比古さん親子による京都撮影のノウハウをまとめたもの。

監修者の水野克比古さんは、西陣のご出身で、40年以上に渡って京都の風景を撮影し続けてきた、京都写真の第一人者。
2000年には故郷の西陣にある江戸後期の町家を改装したギャラリー「水野克比古フォトスペース 町家写真館」をオープンし、一般に公開されていらっしゃいます(要予約)
今年2009年の夏季には、「京都で遊ぼうART」でも紹介させて頂いている「織成舘」にて、個展も開催されています。

そして著者である水野秀比古さんは義父である克比古さんに師事し、現在北野天満宮専属写真家、池坊華道誌の撮影など京都を拠点に精力的に活動されていらっしゃいます。

そんな、まさに「京都を撮るプロ」がより京都を魅力的に写すための方法を教えてくださっているのがこの本です。

勿論、水野秀比古さんが撮影した実際の作品も多数掲載。
この本でも京都の町並みや祭事、寺院などの建物、庭園など様々な京都の姿が切り取られていて、四季折々の京都の美しさを楽しむことができます。
美しい色合いと、古の都・京都らしい深みと余韻の漂う表現が印象的です。

「京都で遊ぼうART」をご覧下さっている方にも、旅行の一環としてご覧になっていらっしゃる方や、よくお写真を撮って帰られる方もいらっしゃるかと思います。
京都でアート鑑賞!と一緒に、今度は「自分でアートな写真作品を撮影してみる」というのは如何でしょうか?

施設の中にも、見事な庭園が隣接されていたり、建物自体が芸術作品のようなところもあります。そちらから撮影に挑戦してみるのもいいかもしれませんね。

【本の情報はこちら】

ascii.jpg 『水野流 京都撮影の手引き』
著者:水野秀比古
監修:水野克比古
定価:1890円(税込)
A5判112頁/オールカラー
[ISBN978-4-04-868228-2]

--------------------------------------------

水野克比古さんのギャラリーには、以前一度機会があって拝見したことがあるのですが、こじんまりとした町家の中に鮮やかな写真パネルが並べられていて、建物全体がひとつの作品のよう。
あまり大きな施設ではないのですが、内部のあしらいも歴史や情緒を感じさせる、とても雰囲気の良い写真館でした。
予約制ですので、訪問の際には事前のご連絡をお忘れなく。

【水野克比古フォトスペース 町家写真館】
住所:京都市上京区大宮通元誓願寺下る
電話:075-431-5500
時間:11:00~17:00(日曜・祝日は休館)
料金:無料
アクセス:市バス201、203系統にて「今出川大宮」下車、徒歩3分

いつも「京都で遊ぼうART」をご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

この度、ホームページ内の情報表記に一部誤りがございましたことをご報告し、この場でお詫び申し上げます。

「秋の特別一般公開 報恩講 商家を支えた信仰」(杉本家住宅)
の情報ページにおきまして、
開催期間の表記が誤っておりました。

(誤)10月27日~11月7日
(正)10月27日~11月5日

ご迷惑をおかけ致しまして、誠に申し訳ございませんでした。
足をお運びになられましたのに、残念な思いをさせてしまった方もいらっしゃるかと思います。
伏してお詫び申し上げます。

今後は再発防止のため、情報の確認を改めて徹底させて頂きます。
今後とも、「京都で遊ぼうART」をどうぞ宜しくお願い致します。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗