1. 京都で遊ぼうART
  2. スタッフブログ
  3. 2019年6月アーカイブ

京都で遊ぼうART スタッフブログ

京都地域の美術館・博物館の情報サイト「京都で遊ぼう ART」のスタッフによるブログです。

RSSで最新情報をお届け

2019年6月アーカイブ

crs_ex065.png

6月24日に、細見美術館で開催の「世界を変える美しい本 インド・タラブックスの挑戦」内覧会に参加してきました!

タラブックスは、南インドのチェンナイを拠点に活動している出版社。中でも少数民族の芸術(民俗芸術)とコラボレーションしたハンドメイドの絵本やビジュアルブックで世界的に高い評価を受けています。展覧会ではこれまでの代表作から選んだ本や原画など約300点が展示されます(なんと!全て撮影OK!!)
20190624_125709.jpg


最初の第一展示室ではインド中央部に暮らすゴンド族のアーティストと制作した絵本「夜の木」が特集されています。なんと全てシルクスクリーンの手刷!日本を含め8か国語で出版されています(表紙もすべて違う木)

20190624_132858.jpg

木はゴンド族を象徴するモチーフ。例えば、枝葉から楽器を作る木は「うたの木」など、全ての木にそれぞれ違う物語があるのだそう。絵本を作る際にも先に絵を描いてもらい、その木のお話を聞いたうえで本の形にしていったそうです。

20190624_131310.jpg

内覧会で作品解説をしてくださったタラブックス編集長のギータさん(右)は、「彼ら(少数民族)は文字を書けない人も多いが、その内に広い世界や文化を持っていて、それを絵として表現している。彼らとの出会いで文字を書かぬ人々に伝わる豊かな文化がたくさんあること、自分たちの知らない世界がたくさん広がっていることを知ることができました。アートはその人の出自や環境に関わらず生み出されるものなんです」と話してくださいました。



  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗