1. 京都で遊ぼうART
  2. スタッフブログ
  3. ごはんとアート Vol.5 「TOKYO⇆ KYOTO」(4月6・7日|MTRL KYOTO/FabCafe Kyoto)

京都で遊ぼうART スタッフブログ

京都地域の美術館・博物館の情報サイト「京都で遊ぼう ART」のスタッフによるブログです。

RSSで最新情報をお届け

ごはんとアート Vol.5 「TOKYO⇆ KYOTO」(4月6・7日|MTRL KYOTO/FabCafe Kyoto)

| トラックバック(0)
b05a84944f257db09e21cf3a3ded4d61.png


「ごはんとアート」は、おいしいごはんを食べながらテクノロジーによる表現のこれからを楽しく語るイベントです。2016年5月FabCafe Tokyoにてアーティスト主導で始まりました。現在既にテクノロジーを駆使した作品づくりをしているエンジニア、テクノロジーで自身の作品を拡張させたいアナログなアーティストが垣根をこえて交流しつながりをつくります。

今回のイベントでは、MTRL KYOTO(マテリアル京都)で禅をテーマに畳部屋とVRChat内仮想空間が連動した「FUTURE ZEN LIVE」を開催します。

ごはんとアート Vol.5
「TOKYO⇆ KYOTO」


日時:2019年4月6日(土)14:00~20:30/7日(日)12:00~16:00
料金:入場無料(ライブ・ワークショップ・ごはんは有料)
※カフェを利用した展示イベントです。
※有料イベントは事前にチケットを購入の上ご参加ください。
→ チケット予約ページはこちら


【ライブ】FUTURE ZEN LIVE (VRChat リアル&バーチャル同時イベント)

禅をテーマに、現実会場の畳部屋とVRChat内仮想空間が連動したライブイベント。
リアル(現実会場)ではDAW女シンガーソングライターの小南千明。バーチャルではDJ SHARPNEL、memexが出演します。

現実会場では畳の部屋で静粛にアーティストを前に正座してヘッドフォンを装着してのサイレントライブを楽しみ、同時にVR空間(VRChat)ではバーチャルライブ会場で世界中から参加可能なVRパーティーを開催します。
※現実会場のライブ参加者にはヘッドホンを装着していただきます。ヘッドホン・イヤフォン(有線)をご準備ください。数台ヘッドホンのご用意がありますので貸出しも可能です。VR側には音量制限はありません。
※VRChat側のライブは参加無料となりますが、VRChatをインストールの上、当日坪倉輝明(@kohack_v)のtwitterで告知する、起動URLからご入場ください。

日時:4月6日(土)16:00~17:00(15:00開場)、19:00~20:00(18:00開場)
料金:3,000円(完全予約制)
※当日現実会場でのライブ参加者には、振る舞い酒がございます。
→ チケット予約ページはこちら

【展示】作品/出展作家

Cassettify/中田裕士
Travel Hole/冨永敬と増田雄太と大西拓人
NUM-AMIDA-BEEATS!!! Phase M/hoehoe
鉱物鑑賞マシーン/伊賀 陽祐
CharActor/水落 大
紙巻きオルゴール/杉山 三
ワクワクに惹かれる/Akiko Mano
※作家・作品の詳細はイベント公式ページをご覧ください。


【ごはん】お味噌汁&おにぎり/五条菌友会、グラレコもくもく会

開催日:4月6日(土)15:00~17:00.7日(日)12:00~16:00
料金:500円(チケット制/完全予約制)
→ チケット予約ページはこちら

【ワークショップ】Make your Miso -東西味噌じぶんブレンドづくり-

開催日:4/7(日) 13:00~14:00
料金:500円(チケット制/完全予約制)
→ チケット予約ページはこちら


会場・アクセス

〒600-8119 京都府京都市下京区本塩竈町554
【地下鉄】烏丸線「五条」駅下車、徒歩約7分
【市バス】「河原町五条」下車、徒歩約2分

トラックバック(0)

この記事のトラックバック用URLは以下の通りです。


  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗