1. 京都で遊ぼうART
  2. スタッフブログ
  3. 【講演】立命館大学文学部京都学専攻成果報告会「衣笠絵描き村と伝統工芸」(3月10日(土)櫻谷文庫)

京都で遊ぼうART スタッフブログ

京都地域の美術館・博物館の情報サイト「京都で遊ぼう ART」のスタッフによるブログです。

RSSで最新情報をお届け

【講演】立命館大学文学部京都学専攻成果報告会「衣笠絵描き村と伝統工芸」(3月10日(土)櫻谷文庫)

| トラックバック(0)
flyer_kinugasaekakimura.jpg

京都文化や地域の歴史などの研究を行っている立命館大学京都学専攻の成果報告会が3月10日(土)に開催されます。

今回のテーマは「衣笠絵描き村と伝統工芸」。
立命館大学や等持院、金閣寺等の周辺地域である「衣笠」地域はかつて、木島櫻谷や堂本印象など、多くの近代を代表する画家が居を構え、盛んな創作活動を行う一種の"絵描き村"となっていました。
この報告会では、嵐電の沿線でもあるこの「衣笠絵描き村」とその周辺地域の魅力についてフィールドワーク等を通じて研究・発見したその成果をこの機会に紹介します。また、京都の伝統産業が近代の芸術とどのようにコラボレーションし、伝統産業とアートが地域の中でどのように育まれ、影響を与えてきたかについても、研究成果の展示を行います。

会場は実際に近代の日本画家・木島櫻谷が暮らした旧宅である櫻谷文庫。絵描き村の空気を感じながら、ぜひご参加ください。

立命館大学文学部京都学専攻成果報告会
「衣笠絵描き村と伝統工芸」

日時:2018年3月10日(土)10:00~16:00
※参加無料・事前申込不要
※櫻谷文庫への入場料(大人600円、中学生以下300円)が別途必要です

主な内容

・講演「衣笠絵描き村と木島櫻谷」14:00~15:00
講師:森光彦氏(京都市学校歴史博物館)

・「嵐電まち歩きマップ」発表
・京都の伝統工芸と芸術のコラボ関連の展示

会場・アクセス

公益財団法人櫻谷文庫(旧木島櫻谷家住宅)
〒603-8343 京都市北区等持院東町56 →【MAP
TEL/FAX:075-461-9395、MOBILE:080-5197-1117
【市バス】204号系統にて「北野白梅町」下車、西へ徒歩500m
【京福】北野線「北野白梅町」駅下車

【櫻谷文庫 春の特別公開】
日時:3月3日(土)~4月1日(日)の金・土・日・祝 10:00~16:00

料金:大人600円、中学生以下300円(15名以上の団体は1割引/障害者手帳をお持ちの方と介助者1名は無料)
※成果発表企画参加とあわせて見学可能です

主催・お問い合わせ

立命館大学文学部人文学科 地域研究学域 京都学専攻
TEL/FAX:075-456-3485


トラックバック(0)

この記事のトラックバック用URLは以下の通りです。


  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗