1. 京都で遊ぼうART
  2. スタッフブログ
  3. Creators@Kamogawa ドイツアートBar 座談会「私のオリンピック文化プログラム!」(7月9日(土)ゲーテ・インスティトゥート・ヴィラ鴨川)

京都で遊ぼうART スタッフブログ

京都地域の美術館・博物館の情報サイト「京都で遊ぼう ART」のスタッフによるブログです。

RSSで最新情報をお届け

Creators@Kamogawa ドイツアートBar 座談会「私のオリンピック文化プログラム!」(7月9日(土)ゲーテ・インスティトゥート・ヴィラ鴨川)

| トラックバック(0)
20160709-Creators@Kamogawa-Omote-mini-330x235.jpg
鴨川のほとりにある施設「ヴィラ鴨川」では、現在ドイツの芸術家たちが滞在し、京都を拠点にさまざまな創作活動を行っています。この施設で開催されるイベ ントシリーズ「Creaters@Kamogawa」。
日本とドイツのクリエイターが、Barのようなくつろいだ雰囲気で、アートを語り合う座談会イベント です。

今回のテーマは「私のオリンピック文化プログラム!」
古代オリンピックでは、スポーツだけではなく詩の競演も行われていました。それにあやかり、オリンピック憲章は「スポーツと文化・教育を融合させる」と謳い、近代折ピックにおいても芸術文化プログラムが組まれています。
オリンピック・パラリンピックという世界中の人々が集まる場で開催される文化イベントはどのようなものであるべきか。オリンピック後も念頭に置きながら、それぞれ異なる領域で活動している表現者に、理想の芸術文化プログラムについて尋ねます。

座談会後は、館内の「カフェ・ミュラー」にて、ドイツビールやおつまみを楽しめる交流会も開催。現在京都に滞在中のドイツ人アーティストによる作品もモニターで鑑賞できます。


Creaters@Kamogawa ドイツアートBar座談会
「私のオリンピック文化プログラム!」


日時:2016年7月9日(土)15:00~
※入場無料(カフェでの飲食代は別途となります)
※日独同時通訳付き

出演

ルートヴィヒ・ハイムバッハ(建築家)
レーナ・インケン・シェーファー(美術家)
ユーディット・ゼング(デザイナー、美術家)    
ライフ・ラント(作家)
ヤコブ・ノルテ(作家)
名和晃平(彫刻家)
橋本裕介(ロームシアター京都/KYOTO EXPERIMENT プログラムディレクター)
小崎哲哉(司会・構成)

会場・お問い合わせ

ゲーテ・インスティトゥート・ヴィラ鴨川
〒606-8305 京都市左京区吉田河原町19-3
TEL:075-761-2188
MAIL:info@villa-kamogwa.goethe.org
URL:http://www.goethe.de/villa-kamogawa


トラックバック(0)

この記事のトラックバック用URLは以下の通りです。


  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗