1. 京都で遊ぼうART
  2. スタッフブログ
  3. 2016年4月アーカイブ

京都で遊ぼうART スタッフブログ

京都地域の美術館・博物館の情報サイト「京都で遊ぼう ART」のスタッフによるブログです。

RSSで最新情報をお届け

2016年4月アーカイブ

20160423-Creators@Kamogawa-Omote-LAST-printpac-mini-330x235.jpg
鴨川のほとりにある施設「ヴィラ鴨川」では、現在ドイツの芸術家たちが滞在し、京都を拠点にさまざまな創作活動を行っています。この施設で開催されるイベ ントシリーズ「Creaters@Kamogawa」。
日本とドイツのクリエイターが、Barのようなくつろいだ雰囲気で、アートを語り合う座談会イベント です。

今回のテーマは「ビッグデータ時代の芸術表現」。
ITの進化に伴い、資本主義社会はビッグデータに左右されるようになっています。洗練されたアルゴリズムが、細分化された消費者の嗜好を特定の商品に誘う 仕組みも、完成の域に近づいているようです。芸術的な創造行為も、こうした変化を無視できない状況になっているのでしょうか。それとも、こうした状況と一 線を画してこそ、芸術文化の存在意義があるといえるのでしょうか。

今回は4月中旬~7月中旬までヴィラ鴨川に滞在するドイツ人芸術家4名が、ビッグデータ時代におけるメディア・情報環境の変化が、創作過程にどのような影響を及ぼすのかを話し合います。
ゲストは、メディアアーティストとして様々な表現の可能性を追求する藤幡正樹氏と、近代日本の視覚文化を研究する佐藤守弘氏のお二人。

座談会後には館内の「カフェ・ミュラー」にて、ドイツビールやおつまみを楽しめる交流会も開催。ドイツ人アーティストによる作品もモニターで鑑賞できます。

Creaters@Kamogawa
ドイツアートBar 座談会
「ビッグデータ時代の芸術表現」

日時:2016年4月23日(土)15:00~
※入場無料(カフェでの飲食代は別途となります)
※日独同時通訳付き

出演

レーナ・インケン・シェーファー(美術家)
ユーディット・ゼング(デザイナー、美術家)    
ライフ・ラント(作家)
ヤコブ・ノルテ(作家)
藤幡 正樹(メディアアーティスト)    
佐藤 守弘(視覚文化研究者)    
小崎 哲哉(司会、構成)

会場・お問い合わせ

ゲーテ・インスティトゥート・ヴィラ鴨川
〒606-8305 京都市左京区吉田河原町19-3
TEL:075-761-2188
MAIL:info@villa-kamogwa.goethe.org
URL:http://www.goethe.de/villa-kamogawa

2016art_top.jpg 
日本のアートに興味があるけど、まずは何から知るべき?どういう風に楽しむべき?
そんな方向けの入門レクチャーイベントが開催されます。
京狩野派の祖・狩野山楽や、大正時代に活躍した竹久夢二など、京都ゆかりの絵師作品を中心とした「鳥井コレクション」を題材に、日本のアートをわかりやすくナビゲート。予備知識なしでも安心です。名画鑑賞の後は、コースランチやケーキセットがついた食事プランも。GW前、ちょっとお時間が空いた方、要チェックです!

ゼロから楽しむ日本のアート
〜鳥井コレクションで知る京の絵師たち〜

日時:2016年4月26日(火)、27日(水)
【解説講座のみ】9:30~/10:30~/11:30~
【コースランチ付】13:00~ 【ケーキセット付】15:00~
※時間枠により受付終了となっている場合があります。あらかじめ公式サイトをご確認ください。

料金:【解説講座のみ】1,000円/【コースランチ付】4,800円/【ケーキセット付】4,200円
※いずれも税込
※解説講座のみのコースは当日お支払いとなります。
※お子様料金の設定はございません。
※会場内は撮影可能ですが、三脚等のご使用はお控えください。また、撮影された作品の商業利用はご遠慮ください。

定員:各回40名

会場・アクセス

Kiyomizu 京都東山(京都市東山区清水4丁目166)
【京阪】「清水五条」駅下車、東出口よりタクシーで約10分
【市バス】「清水道」下車、徒歩約3分

詳細・お申込・お問合せ

イベント詳細ページ:http://taiken.onozomi.com/2016art/

株式会社のぞみ
TEL:075-351-9915 プラン受付窓口(10:00~18:00)
メール:yoyaku@onozomi.com
※お問い合わせ時は「ゼロから楽しむ日本のアートについて」と申し添えください。


20160402_NL01_POSTER_NEHAN_Web640.jpg
「Nehan Lab.」は、「お寺 × アート × こども = 過去 × 現在 × 未来」をテーマに、お寺を会場にした、大人と子供が一緒に参加できる体験型アートフェスティバルです。

会場となるのは、安土桃山時代の絵師・長谷川等伯や琳派の祖・本阿弥光悦など芸術と縁の深い、上京区にある本法寺と尊陽院。
ちょうど春の「涅槃会」のため長谷川等伯筆の巨大な「佛涅槃図」(重文)が公開中のこのお寺で、仏画を描く体験やダンスなどさまざまなレクチャーや、トークイベントに音楽ライブなどたくさんのプログラムが行われます。
京都の人気カフェのごはんやドリンクも味わえるほか、夜には音楽×アートが融合したライブも開催!

ちょうど桜も見ごろの時期、親子でお花見がてらアート体験をしてみませんか?

こども芸術教室
Nehan Lab.(ネハンラボ)


日時:2016年4月2日(土)10:30~20:00
※入場無料(一部プログラム参加には別途料金がかかります)

体験教室(会場:尊陽院)

※ホームページからご予約受付いたします。
詳細ページはこちら

■ 名画を描こう!はせがわとうはくのぶつねんず
10:30~12:00/講師:仙石彬人(Kidz Lab.)/定員:10名/対象:年中~小学生/料金:1,500円

■ 名画を楽しもう!長谷川等伯筆 佛涅槃図
10:30~12:00/講師:水谷亜希(京都国立博物館研究員)/定員:20名/対象:中学生以上/料金:2,000円

■ 涅槃ダンスdeストレッチ
13:00~14:00/講師:東野洋子/定員:20名/料金:大人1,500円、子供1,000円、親子ペア:2,000円

■ こっきりの、たたいて、作って!なんでしょね?(楽器音当てクイズ)
14:15~15:30/講師:こっきり(音楽グループ)/定員:15名/対象:年中~小学生/料金:1,500円

いつでも体験教室(予約不要)

※下記イベントは当日参加可能です。
詳細ページはこちら

■ 茶香服とお点前体験(移動茶室)
《茶香服》11:00~、13:00~、15:00~(各90分)/定員:25名/料金:大人800円、子供500円
《お点前体験》随時受付/料金:300円
※茶香服とは、お茶の銘柄を当てる「闘茶」遊びのこと

■ ミニチュアシューズ作り
随時受付(所要時間約20分)/講師:川田真左(川田真左靴工房)/料金:500円

■ 本法寺を描こう
随時受付/料金:100円

■ 紙ねんどで仏像をつくろう!
随時受付/料金:300円

フリーイベント(無料)

詳細ページはこちら

■ 桜チカクでボンサントーク(会場:開山堂)
14:10~/講師:杉若恵亮 和尚

■ 朗読「お話の時間」(会場:開山堂)
13:35~/朗読講師:稲葉妙恵

■ かりきりん ライブ
(会場:開山堂)
12:50~/演奏:かりきりん(音楽ユニット)

■ こっきり ライブ(会場:開山堂)
15:25~/演奏:こっきり(音楽グループ)

■ こどもの靴の選び方(会場:開山堂)
15:25~/講師:講師:川田真左(川田真左靴工房)

■ あまさんラウンジ
随時受付/大人対象

ショップ

nano食堂(フード)/喫茶マドラグ(フード)/伊藤軒(菓子)/川田真左靴工房(子供靴)/TSUKISHIZUKU(ツキシズク/雑貨)/SELECT SHOP ilili(イリリ/雑貨)


ナイトイベント「観光地 The Place for Lightseeing」

雅楽・ダンス・ヴィジュアルアートが融合したライブパフォーマンス!光と音に包まれた、一晩限りの「観光地」へようこそ。

時間:17:30~20:00/会場:本法寺 本堂
出演:雅楽 音輪会 [Music] × 東野祥子 [Dance] × 仙石彬人 [TIME PAINTING, Visual]
    Kazuma[DJ] × VJ hashim[VJ]
料金:一般:2,500円(予約:2,000円)、学生:1,000円、小学生以下:500円
※予約は一般のみ受付
詳細ページはこちら

会場・アクセス

日蓮宗本山 叡昌山 本法寺・尊陽院
京都市上京区小川通寺ノ内上ル本法寺前町617 ←【MAP
TEL:075-441-7997
【市バス】9、12系統にて「堀川寺之内」下車、徒歩2分

詳細・お問い合わせ

主催:こども芸術教室 Kidz Lab.
http://www.nehanlab.com/about_nehanlab/




  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗