1. 京都で遊ぼうART
  2. スタッフブログ
  3. 木津川アート2016 参加作家募集中!(~2月29日まで)

京都で遊ぼうART スタッフブログ

京都地域の美術館・博物館の情報サイト「京都で遊ぼう ART」のスタッフによるブログです。

RSSで最新情報をお届け

木津川アート2016 参加作家募集中!(~2月29日まで)

| トラックバック(0)
flyer_kidugawa2016bosyuu.jpg
街全体をキャンパスにしたアートイベント「木津川アート」。
現在、来年2016年度の参加作家さんの募集が行われています!

山城町、木津町、加茂町の3町が合併して生まれた木津川市。
この地域は奈良時代にまで遡る、長い歴史を持つ場所でもあります。
その魅力を、アートの力で再認識しもらい、盛り上げよう!という目的で開催されるアートイベントが、「木津川アート」です。

2010年から開催され、2016年で6回目の開催となります。
今回のテーマは「いのち」。作品の展示場所は、木津川市内に点在する古民家や鉄道の遺構、旧銀行の社屋といった、現在は使われていない建物などが活用されます。
募集ジャンルも、絵画や立体、インタレーション、写真のほか、パフォーマンスや映像、サウンドまでさまざま。全部で30組(木津川市在住者枠4組含)の作家が選出予定です。

気になる!という方はぜひチェックしてみてはいかがでしょう?

木津川アート2016
参加者募集

【イベント開催期間】2016年11月6日(日)~11月20日(日)
※開催前日の11月5日には、スタッフ向けプレオープンと前夜祭が行われます

《プレイベント》
2016年4月9日(土)木津川アート「森フェス」

参加作家募集

応募受付期間:2015年12月1日(火)~2016年2月29日(日)※必着
(審査結果は2016年3月31日付けで応募者全員に郵送で通知されます)

応募ジャンル:(A)絵画・立体・インスタレーション・写真/(B)パフォーマンス・サウンド・映像
審査:A・B入選者合計30名(うち木津川市在住の作家4名) ※制作費や諸経費に補助有り

審査事務手数料(応募手数料):1,000円
※審査手数料の振込先、及びその他詳細は下記公式サイトURLよりご確認ください

《応募条件》
(1)入選後、制作前に木津川市を訪れることができる方、または審査通過作家対象者向けの見学会「アートな空間確認ツアー(5月8日・14日)」に参加可能な方
(2)展示場所について事務局から通知される使用条件を遵守できる方
(3)出品者の責任において搬出・搬入・展示が行える方


※審査手数料の振込先、及びその他詳細は下記公式サイトURLよりご確認ください

詳細・お問い合わせ

木津川アートプロジェクト事務局
TEL 0774-73-8191
Mail info@0774.or.jp
URL http://www.kizugawa-art.com/



トラックバック(0)

この記事のトラックバック用URLは以下の通りです。


  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗