1. 京都で遊ぼうART
  2. スタッフブログ
  3. 2015年10月アーカイブ

京都で遊ぼうART スタッフブログ

京都地域の美術館・博物館の情報サイト「京都で遊ぼう ART」のスタッフによるブログです。

RSSで最新情報をお届け

2015年10月アーカイブ

flyer_shokisai2015.gif
東山区の六原周辺では、「鍾馗(しょうき)さん」と呼ばれる厄除け、勉学の神様が屋根の上に置かれているのが多々見られます。そんな「鍾馗さん」に感謝をする祭事が今年も開催されます!

「鍾馗祭」では、鍾馗さんに感謝の気持ちを込めて舞を奉納する「奉納舞」と、六原学区周辺を3人の鍾馗が巡行し、家などに飾ってある鍾馗さんをお祓いし、御霊を浄化する「巡行舞」が行われます。
また、会場では、より鍾馗さんを知ってもらうためのパンフレットや、グッズも販売予定です。

お祭りの後には「"守り神"って何だろう?座談会」も開催。
イベントを主催するまか通のメンバーとともに、守り神やお供え物の文化についてより深く学び、私たちの生活との関係を考えます。

六原エリアと京都の地域文化により親しめる機会です。ぜひチェックしてみてください♪

近代産業アート再生プロジェクトまか通プロジェクト
鍾馗祭(しょうきまつり)



日時:2015年11月7日(土)《鍾馗祭》13:00~15:00/《座談会》15:30~16:30
※参加無料
※「守り神って何だろう?座談会」は要予約(定員40名/カンパ制)です。
 お申込、お問い合わせは下記までご連絡ください。(空きがある場合、当日受付も可)

会場・アクセス

若宮八幡宮
〒605-0846 京都府京都市東山区五条橋東5-480
【市バス】「五条坂」下車、徒歩5分
【京阪】「清水五条」駅より、徒歩15分
地図(Google MAP)
※会場には駐車場はございません。
   近隣のコインパーキング、または公共交通機関をご利用ください。

お問い合わせ

京都造形芸術大学 プロジェクトセンター

担当:久保・濁川
TEL:075-791-8763(受付時間 9:00-17:00/土・日・祝を除く)
MAIL:maka2pro@gmail.com

まか通ブログ(イベント詳細):http://maka2log.blog43.fc2.com/
まか通twitterアカウント:@maka2pro

akariart2014-1.jpg akariart2014-2.jpg

※画像は昨年度のものです。

大山崎町の離宮八幡宮を会場に「灯りアート展」が、昨年に続き今年の秋も開催されます!

離宮八幡宮は、かつて灯り用の燃料として重宝されたエゴマ油で栄えた大山崎で町の中心的役割を果たした由緒ある神社です。この境内に、8名の作家による灯りを用いたアート作品を展示。日が暮れると、夜闇のなかに幻想的な光の芸術世界が姿を現します。

展示に先んじて、15時から行われるワークショップ「灯りあそび」では、使用済みのペットボトルと和紙、LEDランプを用いてオリジナルの絵馬行灯を制作。これで離宮八幡宮の境内に灯りの道を生み出します。

秋の夜長をファンタジックに彩る灯りの世界、この機会にお楽しみください。

灯りアート展 2015

日時:2015年10月24日(土) 《灯りあそび・えごまカフェ》15:00~17:00/《アート展》17:00~20:00
料金:入場無料(灯りあそび・えごまカフェは有料)

アート展 出展作家

大島孝之/大島尚子/郡山ヒロアキ/とーじ・まサトシ/西崎功/藤澤憲彦/藤原正和/堀 健

【関連イベント】灯りあそび

使用済みペットボトルを使って手作りの絵馬行灯を制作します。ボトルの中にLEDランプを入れ、和紙に願い事やイラストを描いて組み合わせればできあがり!皆さんの作品で離宮八幡宮の境内に灯りの道を作りましょう。
※当日は使用済みのペットボトルと協力金100円をご持参ください。
※開始時間がアート展の公開前、15:00からとなります。お時間をお間違えのないよう、お気をつけください。


【関連イベント】えごまカフェ

大山崎の歴史と深い関わりを持つえごま。これを使った熱々のえごま茶とえごまの実たっぷりのえごまドーナッツでほっこりティータイムをお楽しみいただけます。(一客200円/15:00~17:00)
また、えごまクラブの人気キャラクター「あぶらうりショータ」との撮影コーナーも設置されます。

会場・アクセス

離宮八幡宮
京都府乙訓郡大山崎町大山崎西谷21 → 【MAP
【JR】「山崎」駅下車、徒歩約2分
【阪急】「大山崎」駅下車、徒歩約2分
※会場には駐車場はございません(近くに有料のパーキングはございます)

詳細・お問い合わせ

大山崎町の歴史・文化遺産を生かした地域活性化実行委員会
FAX:075-957-0336(担当:津田)
※灯りアート展については、Tsukimi-ren(アダピス/adapis@tiara.ocn.ne.jp)までご連絡ください。



studentdays-rifuretto-1.png


10月9日(金)~12日(月・祝)の4日間限定で、京都の24の文化施設に無料で入れるという太っ腹な企画が開催されます!
対象はなんと全国の大学・短期大学の学生です!
学生の皆さん、この機会に京都のミュージアムを訪ねてみてください!

実施期間
:平成27年10月9日(金)~12日(月・祝)の4日間
※大谷大学博物館に限り10月10日(土)~10月16日(金)まで
※実施期間中に休館日がある施設があります。

対象者:全国の大学・短期大学に在籍する学生

利用方法:対象施設の入口で「学生証」を提示してください。

対象施設:24施設(各施設へは快適・便利な市バス・地下鉄を御利用ください。)


対象施設はこちら!




  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗