1. 京都で遊ぼうART
  2. スタッフブログ
  3. 【PARASOPHIA関連イベント】SAKURACHiLLOUT2015~水面に桜、風に音(3月28日(土)・細見美術館)

京都で遊ぼうART スタッフブログ

京都地域の美術館・博物館の情報サイト「京都で遊ぼう ART」のスタッフによるブログです。

RSSで最新情報をお届け

【PARASOPHIA関連イベント】SAKURACHiLLOUT2015~水面に桜、風に音(3月28日(土)・細見美術館)

| トラックバック(0)
flyer_PARASOPHIA.jpg
琳派の優れたコレクションで知られる京都・細見美術館と、京都を代表する電子音楽家、そしてPARASOPHIAのコラボレーションイベント「SAKURACHiLLOUT2015」が3月28日(土)に開催されます!

主催は京都東山の寺院・法然院を会場にしたアート&ミュージックイベント「電子音楽の夕べ」などを開催してきた涼音堂茶舗(ryoondo-tea)。
今回の「SAKURACHiLLOUT(サクラチルアウト)」、実は2004年にも細見美術館にて開催されました。それが10年の時を経て、再び京都に舞い戻ります。

イベントは3部構成となっており、第1部は細見美術館の茶室「古香庵」にてワークショップを開催。第2部では美術館隣の蕎麦店「だる満」に会場を移し、トークセッションを行います。(じつは「だる満」のご主人は京都を代表する電子音楽家!)そして、第3部では再び細見美術館に戻り、ミュージアムカフェ「CAFE CUBE」にて電子音楽のセッションを開催!

ちょうど桜の開花時期でもありますし、PARASOPHIAの主会場である京都市美術館も徒歩圏内です。疎水や平安神宮、岡崎公園の散策とあわせて立ち寄ってみては?

PARASOPHIA:京都国際現代芸術祭2015
サウンドエキシビション
SAKURACHiLLOUT 2015
~水面に桜、風に音


開催日:2015年3月28日(土)
※予約不要・入場無料

【第1部】ワークショップ「ワールドミュージックのまちづくり」

岡崎地区のまちづくりに取り組む、左京区の飲食店を中心とした団体「Local act foundation」が行うワークショップイベントです。

時間:13:00~
会場:細見美術館 茶室「古香庵」


【第2部】トークセッション「白河がむすぶ京と鄙」

京都の若手職人たちの現場から職人文化・京都文化発信へのアプローチを続ける宮下直樹氏(VOICE OF KYOTO)と、涼音堂茶舗(ryoondo-tea)代表・星憲一郎氏によるトークセッション。
以前ラジオ「electronic evening」(α-startion)でも行われ好評だった対談イベントを再び開催します。
かつて平安時代には院政期文化の中核となり、みやこへの入口として東西の日本を結んできた岡崎の地から、歴史や空間を俯瞰し、「もう1つの京都の可能性」を探ります。

時間:15:30~
会場:蕎麦処「だる満」(細見美術館隣)

【第3部】LIVE

3組のアーティストを迎えた、電子音楽のセッションライブイベントです。

時間:18:00~
会場:細見美術館 CAFE CUBE
出演:コニファーウィンド、糸魚健一(PsysEx)、Firo
(映像:金澤賢二)

主催: 涼音堂茶舗(ryoondo-tea)

協力:細見美術館 CAFE CUBE、Local act foundation

PARASOPHIA:京都国際現代芸術祭2015



トラックバック(0)

この記事のトラックバック用URLは以下の通りです。


  • 京都で遊ぼう総合TOP
  • 京都で遊ぼうART
  • 京都で遊ぼうMUSIC
  • 京都で遊ぼうSTAY
  • 京都の銭湯
  • 京遊本舗